Windows10 - デバイスマネジャーを起動する方法

Windows 10 で、デバイスマネージャーを起動する方法を紹介します。


ここでは「ハードディスク」「プリンター」「USBデバイス」……といった周辺機器の設定やトラブルシューティングを行う「デバイスマネジャー」を起動する方法をみていきます。

起動方法はいくつかあるので、ひとつずつみていきましょう。

タスクバーの検索ボックス


タスクバーの検索ボックスに


「デバイス」と入力し


「デバイスマネージャー」を起動しましょう。

クイックアクセスメニュー


「Windowsロゴ」にマウスカーソルを持っていき、右クリック

あるいは! ショートカットキー「Win + X」キーを押すと


クイックアクセスメニューが表示されるので、「デバイスマネージャー」を起動しましょう。

クイックアクセスメニューの使い方

ファイル名を指定して実行

ショートカットキー「Win + R」を押すと


「ファイル名を指定して実行」ウィンドウが表示されるので


devmgmt.msc」と入力し、Enterキーを押すと「デバイスマネージャー」が起動します。

Windows10のショートカットキー

Windowsの設定


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。「システム」をクリックし


左メニューの「詳細情報」をクリックしましょう。


「デバイスマネージャー」を起動しましょう。

コントロールパネル


検索ボックスに「コントロールパネル」と入力し


コントロールパネルを起動しましょう。


コントロールパネルです。「ハードウェアとサウンド」をクリックし


「デバイスマネージャー」を起動しましょう。

ショートカットキー

ショートカットキー「Win + X」を押し、「M」キーを押すと「デバイスマネージャー」が起動します。

Windows10の使い方

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

ハードウェア関連の人気記事

  1. Windows10 - 回復パーティションの削除(DiskPart)
  2. Windows10 - ハードディスクの空き容量と用途を確認
  3. Windows10 - 高速スタートアップを有効/無効に
  4. Windows10 - マウス使用時にタッチパッドを無効に
  5. Windows10 - ディスクのクリーンアップ - 不要ファイルの削除
  6. Windows10 - マウスの設定 - 主ボタン・スクロール速度・ポインター
  7. Windows10 - BitLocker を無効に - ディスクの暗号化を解除
  8. Windows10 - Bluetooth の設定(オン/オフ)
  9. Windows10 - キーボードで絵文字・顔文字を入力する
  10. Windows10 - 一時ファイルを削除する方法
  11. Windows10 - ディスプレイの明るさ - 自動輝度調整のオン/オフ
  12. Windows10 - Bluetooth(ワイヤレス)スピーカーを接続する方法
  13. Windows10 - MBRディスク ⇔ GPTディスクに変換(変更)
  14. Windows10 - ドライブのデフラグ(ディスクの最適化)
  15. Windows10 - 追加したハードディスクの初期化(フォーマット)

関連記事(一部広告含む)