Windows10 - ごみ箱を表示する(デスクトップ・エクスプローラー)方法

Last Update:

Windows10にごみ箱を表示する方法を紹介します。

ごみ箱を表示


Windows10では、こののように「デスクトップ」にごみ箱を表示することができます。デフォルトでは表示されていますが、何かしらのきっかけで非表示になってしまった! そんな場合は今回紹介する方法でごみ箱を表示してあげましょう。

また「エクスプローラー」にも表示することができるので、合わせてみていきます。

デスクトップ - ごみ箱を表示

まずはデスクトップにごみ箱を表示する方法をみていきます。

スタートメニュー


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。

Windowsの設定


Windowsの設定です。「個人用設定」をクリックします。


①左メニューの「テーマ」をクリックし、②「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。

デスクトップアイコンの設定


デスクトップアイコンの設定です。①「ごみ箱」にチェックを入れ、②「OK」をクリックします。


すると、このようにデスクトップに「ごみ箱」が表示されます。

エクスプローラー - ごみ箱を表示

次はエクスプローラーにごみ箱を表示する方法をみていきます。

エクスプローラーの起動


タスクバーから「エクスプローラー」を起動し


エクスプローラーです。上部メニュー「表示」をクリックし


「オプション」をクリックしましょう。

フォルダーオプション


フォルダーオプションです。上部タブメニュー「表示」をクリックし


①「すべてのフォルダーを表示」にチェックを入れ、②「OK」をクリックしましょう。


すると、エクスプローラーの左メニューに「ごみ箱」が表示されます。

Windows10の使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Windows10 - デスクトップ・アイコンの設定(表示/非表示)
  2. Windows10 - デスクトップモードとタブレットモードの切替
  3. Windows10 - デスクトップ上のテキスト(文字)サイズを変更
  4. Windows10 - 仮想デスクトップの作成・切替、アプリの移動
  5. Windows10 - タスクバーを自動的に隠す
  6. Windows10 - タスクバーにデスクトップ・ツールバーを追加する方法
  7. Windows10 - タスクバーをロック(固定)する方法
  8. Windows10 - デスクトップ・アイコンの表示サイズを変更(調整)
  9. Windows10 - マウスポインターのサイズと色を変更する
  10. Windows10 - アクションセンターのシステムアイコンを表示・非表示に
  11. Windows10 - 特殊文字を入力する方法(文字コード表)
  12. Windows10 - タスクバーの検索ボックスを非表示・アイコンに
  13. Windows10 - デスクトップの背景と色をカスタマイズ
  14. Windows10 - タスクバーのシステムアイコンを表示/非表示
  15. Windows10 - タスクバーのボタンをカスタマイズ(小さいアイコン、ラベル)

関連記事(一部広告含む)