MENU

Windows10 – OneDriveのバックアップを停止

Windows10のOneDriveのバックアップを停止する方法を紹介します。

OneDrive

OneDriveは、Microsoftが開発・提供しているオンライン・ストレージサービスです。

Windowsにはデフォルトでインストールされており、使用するにはMicrosoftアカウントが必要になります。無料で使用できますが、使用容量が制限されています。「Microsoft 365」に登録すると容量することができます。

Windows10 – OneDriveのバックアップを停止

それでは実際にバックアップを停止してみましょう。

OneDriveの起動


タスクバーの通知領域の「^」をクリックし


「OneDrive」アイコンをクリックしましょう。


OneDriveです。「ヘルプと設定」をクリックし


「設定」をクリックします。

OneDriveの設定


すると、「Microsoft OneDrive」ウィンドウが表示されるので、上部タブメニュー「バックアップ」を選択し


「バックアップを管理」をクリックします。

重要なPCのフォルダー
「デスクトップ」「ドキュメント「画像」フォルダーのファイルをOneDriveにバックアップすると、ファイルが保護され、他のデバイスでも利用できるようになります。

フォルダーのバックアップ管理


フォルダーのバックアップ管理です。この例では「デスクトップ」「ドキュメント」「写真」がOneDriveにバックアップされているので

バックアップの停止


不要な場合は「バックアップを停止」をクリックしましょう。


すると、①「バックアップを停止しますか?」というウィンドウが表示されるので、②「バックアップを停止」をクリックしましょう。

フォルダーのバックアップを停止すると、新しいファイルがこのPCにのみ保存され、他のデバイスからは使用できません。


①このフォルダーはバックアップされなくなりました。②「閉じる」をクリックします。


同じように「ドキュメント」「写真」もバックアップを停止しましょう。

これでOneDriveのバックアップを停止することができました。

OneDriveの使い方と設定

Windows10の使い方と設定

関連記事