Windows10 - タスクバーの使い方と設定まとめ

Last Update:

Windows10のタスクバーの使い方と設定をまとめてみましたので、紹介します。

Windows10のタスクバー


タスクバーとは、デスクトップ画面の下部に設置されているバーのことです。

「スタートメニュー」「検索ボックス」「アプリのピン留め」「システムアイコン」「日付・時刻」といった頻繁に利用する機能が配置されています。

タスクバーのカスタマイズ


タスクバーは位置・カラーなどをカスタマイズすることができます。ご参考にどうぞ。

スタートボタン


タスクバーの左端にある「田」ボタンを「スタート」ボタンといいます。

スタートメニュー


「スタート」ボタンをクリックするとスタートメニューが表示されます。

クイックアクセスメニュー


「スタート」ボタンを右クリックするとクイックアクセスメニューが表示されます。

検索ボックス


タスクバーの検索ボックスです。使い方と設定方法をご覧ください。

Cortana(コルタナ)


タスクバーからCortanaを使用することもできます。

タスクビュー(タイムライン)


タスクバーからタスクビューを使用することもできます。

タスクバーのアプリ(ショートカット)


タスクバーにはよく使うアプリややフォルダーを設置することができるので、ご参考にどうぞ。

タスクバーの言語設定(IME)


タスクバーには「言語の設定」や「IME」を使用することができます。

タスクバーのアイコンと通知領域


タスクバーの右側には「通知領域」があります。バックグラウンドで起動しているアプリのアイコンが表示されています。

日付と時刻


タスクバーには日付・時刻が表示されています。設定方法をご覧ください。

その他

Windows10の使い方と設定

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Windows10 - デスクトップ・アイコンの設定(表示/非表示)
  2. Windows10 - デスクトップモードとタブレットモードの切替
  3. Windows10 - デスクトップ上のテキスト(文字)サイズを変更
  4. Windows10 - タスクバーを自動的に隠す
  5. Windows10 - 仮想デスクトップの作成・切替、アプリの移動
  6. Windows10 - タスクバーをロック(固定)する方法
  7. Windows10 - タスクバーにデスクトップ・ツールバーを追加する方法
  8. Windows10 - デスクトップ・アイコンの表示サイズを変更(調整)
  9. Windows10 - タスクバーの検索ボックスを非表示・アイコンに
  10. Windows10 - アクションセンターのシステムアイコンを表示・非表示に
  11. Windows10 - マウスポインターのサイズと色を変更する
  12. Windows10 - 特殊文字を入力する方法(文字コード表)
  13. Windows10 - タスクバーのシステムアイコンを表示/非表示
  14. Windows10 - デスクトップの背景と色をカスタマイズ
  15. Windows10 - PrintScreenキーで画面領域の切り取り

関連記事(一部広告含む)