Windows10 - タスクバーの位置を変更する方法

スポンサーリンク

Windows10 のタスクバーの位置を変更する方法を紹介します。


タスクバーとは、「Windowsロゴ」「アイコン」「アプリアイコン」「時計などのシステム領域」……などがある画面の下にあるこの部分のことです。

デフォルトの設定では、タスクバーは「画面の下」にありますが


このようにタスクバーを「画面の上」に配置することもできるので、ここではその方法をみていきます。

Windows10 - タスクバーの位置を変更

それでは設定してみましょう。


タスクバーにマウスカーソルをもっていき

右クリックすると


このようにメニューが表示されるので

「タスクバーの設定」をクリックします。


タスクバーの設定です。

画面を下へスクロールし


「画面上のタスクバーの位置」を設定しましょう。

デフォルトではタスクバーの位置は「下」になっています。


お好みで変更しましょう。


タスクバーを「左」にしてみました。

イマイチですね……。


タスクバーを「上」にしてみました。

これもイマイチですね……。


タスクバーを「右」にしてみました。

好みの問題かもしれませんが、なかなかいいですね。


タスクバーを「下」に戻してみました。

やはりこれが一番いいですね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)