MENU

Windows 11 - Cortana(コルタナ)をアンインストールする方法

Windows 11 から Cortana(コルタナ)をアンインストールする方法を紹介します。

Cortana(コルタナ)は、Microsoft によって開発された音声アシスタント機能のことです。Apple でいうところの [Siri] 、Amazon でいうところの [Alexa] ですね。 Windows 10 から導入され Windows 11 にも引き続きプリインストールされています。

Cortana 使っていない方も多くいると思うので、ここでは Windows 11 から Cortana を削除する方法をみていきます。


Cortana は [設定] から削除することができないので、コマンドでの操作が必要になります。

Cortana(コルタナ)をアンインストールする方法は?(削除)

Windows 11 から Cortana(コルタナ)をアンインストールする方法は次の手順です。

  1. [ターミナル(管理者)] を起動する

    1. [スタートボタン] を右クリックし
    2. [ターミナル(管理者)] を選択しましょう。


    ユーザーアカウント制御です。[はい] をクリックし、続行しましょう。

  2. Cortana をアンインストールする


    ターミナル(管理者)です。次のコマンドを入力し、Cortana をアンインストールしましょう。

    Get-AppxPackage *Microsoft.549981C3F5F10* | Remove-AppxPackage

    あるいは winget コマンドを入力し、Cortana をアンインストールしましょう。

    winget uninstall --id 9NFFX4SZZ23L

これで Windows 11 から Cortana(コルタナ)をアンインストールする方法の解説は終了です。

Cortana(コルタナ)を再インストールする方法は?

削除した Cortana(コルタナ)を再インストールする方法は次の手順です。

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[ターミナル(管理者)] を選択しましょう。

  2. ユーザーアカウント制御が表示されるので、[はい] をクリックしましょう。

  3. winget コマンドを実行しましょう。

    winget install --id 9NFFX4SZZ23L

  4. [Y] キーを押し、Cortana をインストールしましょう。

これで Cortana(コルタナ)を再インストールする方法の解説は終了です。

Windows 11 の人気記事