今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - スタートメニュー(画面)の設定
  5. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法

Windows10 - Microsoft Store の設定

スポンサーリンク

Windows10 で、Microsoft Store の設定を確認する方法を紹介します。

Microsoft Store とは

Windows向けのアプリを配布・販売・購入することのできるアプリです。

Appleの「App Store」みたいなものですね。

ここでは「Microsoft Store」での設定可能な項目をみていきます。

Microsoft Store の設定


タスクバーからアプリ「Microsoft Store」を起動します。


Microsoft Store の画面右上にある「・・・」をクリックすると


このようにメニューが表示されるので

スポンサーリンク

「設定」を選択しましょう。


次のような項目を設定することができます。

  • アプリ更新
    アプリを自動的に更新(オン/オフ)
  • ライブタイル
    タイルに製品を表示する(オン/オフ)
  • ビデオの自動再生
    ビデオを自動的に再生する(オン/オフ)
  • オンラインのアクセス許可
    ライセンス数に制限があるゲームやアプリをオフライン時にも実行するためにこの PC を使います(オン/オフ)


画面を下へスクロールすると、その他の設定もできます。

  • 購入のサインイン
    すばやく精算できるようにパスワードを使わずに購入します(オン/オフ)
  • アカウント
  • アプリの詳細情報

関連記事(一部広告含む)