今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - タスクマネージャーを起動する方法
  5. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール

フリーズしたアプリケーションを強制終了 - Windows8

スポンサーリンク

Windows8 でフリーズしたアプリケーションを終了する方法を紹介します。

windows8-freeze-application-00
(応答なし)

Windowsユーザーであれば、誰しもが出会ったことのある困った画面です。

この残念な画面に遭遇した場合に、応答なしのフリーズしたアプリケーションを強制終了する方法を紹介します。

フリーズしたアプリを強制終了

複数の処理にPCがハングアップして「応答なし」という表示が出た場合、まずはしばらく待ってみましょう。1分くらい待つと通常の状態に戻る場合もよくあります。

それでもダメな場合は、タスクマネージャーを起動してアプリを強制終了します。

windows8-freeze-application-01
デスクトップのタスクバー上で右クリックをするとメニューが表示されるので、その中から「タスクマネージャー」をクリックします。

スポンサーリンク

タスクマネージャー 簡易表示の場合
windows8-freeze-application-02
フリーズしたアプリを選択し、右下にある「タスクの終了」をクリックします。

タスクマネージャー 詳細表示の場合
windows8-freeze-application-03
フリーズしたアプリを選択し、右下にある「タスクの終了」をクリックします。

アプリだけでなくPCの動かなくなった場合は、PCの電源ボタンを軽く押してみましょう。するとPCがスリープ状態になり、そこからPCをシャットダウン、あるいは再起動できるかもしれません。

それでもダメな場合は、最終手段です。PCの電源ボタンの長押しを行い、強制的にPCの電源を切りましょう。

関連記事(一部広告含む)