MENU

ATOK Passport – ATOK for Windows のインストールと初期設定

ここでは「ATOK Passport」の「ATOK for Windows」をインストールする方法と初期設定について紹介します。

「ATOK」とは、言わずと知れた国産の日本語入力システムです。

パッケージ版やダウンロード版を購入するのもいいですが、複数のパソコンやAndoroidで「ATOK」を使いたい方は「ATOK Passport」も選択肢のひとつとしていいかもしれませんね。

「ATOK Passport」とは、「Windows」「Mac」「Android」で使える「ATOK」のことで、1ライセンスにつき、なんと!10台まで利用可能です。

しかも、「ATOK Sync アドバンス」という機能を使うことで、それぞれの端末で、登録した単語を共有することができるので、いつでもどこでも使い慣れた文字入力を行うことができます。

目次

ATOK for Windows のインストール

「ATOK for Windows」のインストールにはコンピュータの再起動が必要です。インストール前に作業中のアプリを終了しておきましょう。

windows-atok-passport-01
「ATOK for Windows 無料試用版(ATOK Passport)」という項目の「ダウンロード」をクリックします。

クリックすると「ATOK for Windows」のインストーラ・ファイルのダウンロードがはじまります。

windows-atok-passport-02
ダウンロードしたインストーラ・ファイルを実行すると、このようにウィンドウが表示されるので「ATOK for Windows 無償版試用版のインストール」をクリックします。

windows-atok-passport-03
使用許諾契約です。「同意する」をクリックします。

windows-atok-passport-04
「インストール開始」をクリックします。

windows-atok-passport-05
クリックすると「ATOK」のインストールがはじまります。

windows-atok-passport-06
インストール完了です。「終了する」をクリックします。

windows-atok-passport-07
クリックすると「システムの設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。」というポップアップが表示されるので、「はい」をクリックします。

windows-atok-passport-08
再起動後、「ATOK」の初期設定がはじまります。「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-09
文字の入力方式を選択し、「次へ」をクリックします。

  • ローマ字入力
  • カナ字入力

windows-atok-passport-10
キー操作を選択し、「次へ」をクリックします。

  • ATOK標準のキー操作にする
  • Windows付属の日本語入力システム(Microsoft IME)風のキー操作にする

windows-atok-passport-11
登録単語を引き継ぎます。「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-12
設定を確認し、「実行」をクリックします。

windows-atok-passport-13
設定の完了です。「閉じる」をクリックします。

windows-atok-passport-14
右下のタスクバーの

windows-atok-passport-15
ATOKのアイコンをクリックします。

windows-atok-passport-16
クリックすると「ATOKへようこそ」というウィンドウが表示されるので、「シリアルナンバーの入力」をクリックします。

windows-atok-passport-17
「ATOK Passport お申し込み完了」のメールに記載されている「シリアルナンバー」「オンライン登録キー」を入力し、「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-18
ATOKを有効化します。「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-19
有効化の完了です。「完了」をクリックします。

次はATOKクラウドサービスの設定です。

windows-atok-passport-20
「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-21
ATOKクラウドサービスの設定のためにJustアカウントの「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-22
利用するサービスを選択し、「次へ」をクリックします。

windows-atok-passport-23
クリックするとクラウドサービスの準備が始まります。

windows-atok-passport-24
設定完了です。地域に応じた変換を利用するためにお住まいの地域を選択し、「閉じる」をクリックします。

以上で、「ATOK for Windows のインストールと初期設定」の完了です。

関連記事

目次
閉じる