今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  4. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  5. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す

Windows - Dropboxの基本設定

スポンサーリンク

WindowsにインストールしたDropboxの基本設定方法を紹介します。

Dropboxの基本設定

windows-dropbox-settings-01
Windowsのデスクトップ画面右下にある「通知領域」の「△」をクリックします。

windows-dropbox-settings-02
クリックすると、このようにシステムアイコンが表示されるので、その中から「Dropbox」アイコンをクリックします。

windows-dropbox-settings-03
クリックすると「Dropbox」のポップアップが表示されるので、右上の「歯車」マークをクリックします。

windows-dropbox-settings-04
すると、このようにメニューが表示されるので、その中から「基本設定」をクリックします。

スポンサーリンク

windows-dropbox-settings-05
クリックすると「Dropbox の基本設定」ウィンドウが表示されます。

それでは基本設定をひとつずつみていきましょう。

全般

windows-dropbox-settings-06
「全般」の設定項目です。

  • システム
    デスクトップの通知を表示
    システム起動時にDropboxを開始
  • 言語

windows-dropbox-settings-07
「アカウント」の設定項目です。

  • 場所
  • 選択型同期
  • リンク中のアカウント

windows-dropbox-settings-08
「インポート」の設定項目です。

  • カメラアップロード
  • スクリーンショット

windows-dropbox-settings-09
「バンド幅」の設定項目です。

  • ダウンロード速度
  • アップロード速度
  • LAN同期

windows-dropbox-settings-10
「プロキシ」の設定項目です。

  • プロキシ設定
  • プロキシ種類

関連記事(一部広告含む)