今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  5. Windows10 - アプリ「Sticky Notes(付箋)」を使ってみた

Windows10 - ライセンス認証(プロダクトキー入力・購入)

スポンサーリンク

ここではプロダクトキーを入力せずにインストールした「Windows10」のライセンス認証をみていきます。

Windows10 - ライセンス認証

それでは実際に認証してみましょう。


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックしましょう。


Windows の設定です。

プロダクトキーを入力していない場合、設定画面の下部に

「Windows がライセンス認証されていません。今すぐWindowsをライセンス認証してください。」と表示されているので、それをクリックしましょう。


ライセンス認証です。

Windows はライセンス認証されていません
有効なデジタルライセンスまたはプロダクトキーをお持ちでないため、このデイバスの Windows をライセンス認証できません。

ということで、ここではプロダクトキーを入力・購入方法をみていきます。


「ストアに移動」をクリックします。

プロダクトキーを入力

プロダクトキーを持っている方!


「プロダクトキーを持っています」をクリックします。


ユーザーアカウント制御です。

「はい」をクリックしましょう。

スポンサーリンク


すると、「プロダクトキーの入力」というポップアップが表示されます。

プロダクトキーは、Windows の販売元または提供元からの電子メールや、Windows の DVD または USB が入っていたパッケージに記載されています。

「プロダクトキー」を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

これでライセンス認証されます。

ライセンスを購入

プロダクトキーを持っていない方はライセンスを購入しましょう。


「購入」をクリックします。


ユーザーの確認です。

本人確認を行いましょう(ここでは「PIN」の入力)。


Microsoft アカウントに購入方法を登録している場合はこちらに表示されるので、それを確認しましょう。

あるいは!購入方法を変更・新規で入力しましょう。


「購入の確認」をクリックします。


これでライセンスの購入は完了です。

Windows は、Microsoftアカウントにリンクされたデジタルライセンスによってライセンス認証されています。

関連記事(一部広告含む)