Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

スポンサーリンク

Windows10 で、Windows Update 更新プログラムを手動でチェックする方法を紹介します。

Windows10 では、従来のバージョン(Windows7/8.1)にあった「コントロールパネル」の Windows Update がなくなっています。スタートメニューの「歯車(Windowsの設定)」アイコンから Windows Update を行いましょう。

Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)

それでは実際に更新プログラムのチェックをしてみましょう。


スタートボタンをクリックし


スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。


Windowsの設定です。「更新とセキュリティ」をクリックしましょう。


Windows Update です。前回の「更新日時」を確認することができます。


「更新プログラムのチェック」をクリックすると


このように更新プログラムを確認していくれます。


更新プログラムがある場合は、更新プログラムのダウンロード・インストールがはじまります。


更新プログラムによっては再起動が必要になります。

再起動が必要です
お使いのデバイスはアクティブ時間外に再起動されます。


「再起動をスケジュール」するか


「今すぐ再起動する」をクリックしましょう。

※ ここでは「今すぐ再起動する」をクリックしました。


クリックすると、PC が再起動し


更新プログラムが適用されます。


再起動後、Windows Update をみてみると、Windowsが「最新の状態」になっています。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)