MENU

Windows 10 - 最新バージョンへアップデート(22H2)する方法

Windows 10 を最新バージョン(22H2)へアップデートする方法を紹介します。

Microsoftは、2022年10月18日に Windows 10 の最新バージョンである「Windows 10 2022 Update (22H2)」の配信を開始しました。

ここでは「Windowsの設定」から Windows 10 の最新バージョン(22H2)へアップデートする方法をみていきます。また、アップデートできない場合に「Windows 10 の更新アシスタント」を使って、手動アップデートする方法もあわせてみていきます。

Windowsの設定からアップデートする方法

Windows 10 2022 Update(22H2) が自動更新できるかどうかを Windows設定で確認していきます。

次の手順で確認します。

  1. [設定] を起動する。

    スタートメニューの「歯車」アイコンをクリックします。

  2. [更新とセキュリティ] を選択する。

    Windowsの設定が表示されたら、「更新とセキュリティ」をクリックします。

  3. [更新プログラムのチェック] を選択する。

    このように表示されれば、最新バージョン(22H2)へアップデート可能です。

    Windows 10、バージョン 21H2 の機能更新プログラム
    次のバージョンの Windows が利用可能になりました。これには新しい機能とセキュリティ強化が含まれています。更新の準備ができたら、[ダウンロードしてインストールする] を選択してください。

    上記の画面が表示されなければ、使用しているパソコンに最新バージョンのWindows10が配信されるのを待つか、この記事の下の方で解説する「手動でアップデート」を実行しましょう。

  4. [ダウンロードしてインストール] をクリックします。


    アップデートする場合は「ダウンロードしてインストール」をクリックします。

    すると、アップデート・プログラムのダウンロードがはじまります。

  5. コンピューターを再起動する。

    アップデートを適用するにはコンピューターの再起動が必要になります。

    1. お使いのデバイスは、アクティブ時間外に再起動されます。パソコンで作業中の場合はアクティブ時間にアップデートを適用しましょう。

      アクティブ時間についてはこちらをご覧ください。
      Windows 10 アクティブ時間(更新で再起動しない時間)を設定する

    2. パソコンで作業をしていない場合は「今すぐ再起動する」あるいは「再起動をスケジュール」しましょう。

    ここでは「今すぐ再起動」をクリックしています。


    すると、PC の再起動がはじまります。

  6. アップデートの完了。


    再起動後、いつものようにサインインしましょう。これでアップデートは完了です。

手動アップデートする方法(更新アシスタント)

Windowsの設定からアップデートできない場合は「Windows 10 更新アシスタント」を使って、手動でアップデートしてみましょう。

  1. [Windows 10 のダウンロード] にアクセスする。


    Microsoft Edge を起動し、「Windows 10 のダウンロード」にアクセスしましょう。

  2. [今すぐアップデート] をクリックする。


    「Windows 10 のダウンロード」ページです。
    Windows 10 2022 更新 バージョン 22H2 の [今すぐアップデート] をクリックしましょう。

    アップデートをクリックすると「Windows更新アシスタント」のダウンロードがはじまります。

  3. [Windows 10 更新アシスタント] を起動する。


    ダウンロードした「Windows 10 更新アシスタント」を起動しましょう。


    ユーザーアカウント制御です。[はい] をクリックしましょう。

  4. Windows 10 の最新バージョンへの更新。


    「Windows 10 更新アシスタント」です。Windows 10 の最新バージョンへ更新します。

    1. このPCのバージョンは「21H2」が実行されています。最新バージョンは「22H2」です。
    2. 「今すぐ更新」をクリックします。
  5. PC の互換性チェック。


    PC の互換性チェックです。

    1. パソコンが Windows 10 との互換性があるかどうかをチェックしてくれます。
    2. 「次へ」をクリックします。
  6. 更新プログラムのダウンロード。


    「Windows 10 更新プログラムのダウンロード」がはじまります。


    更新プログラムのダウンロードが終わると、ダウンロードの検証がはじまります。

  7. 更新のインストール。


    更新プログラムの確認後、更新のインストールがはじまります。

  8. 更新プログラムの準備完了。


    更新プログラムの準備が完了しました。更新を完了するためには PC を再起動する必要があります。

    ※ 作業中のファイルを保存し、PC を電源に接続した状態で、電源を入れたままにしておいてください。後で再起動するように選択した場合、PC を使ってないときに PC が自動的に再起動されます。
  9. コンピューターを再起動する。


    準備ができたら、「今すぐ再起動」をクリックしましょう。


    「閉じる」をクリックしましょう。

    サインアウトしようとしています
    更新を完了するために、Windows 10 更新アシスタントによりデバイスが再起動されます。


    すると、PC が再起動し

  10. 更新プログラムの構成。


    更新プログラムの構成がはじまります。更新中、PC は数回再起動します。

  11. サインインする。

    しばらくすると……


    サインイン画面が表示されるので、サインインしましょう。


    デスクトップが表示されれば、アップデート完了です。

バージョンの確認

適切にアップデートされているかどうかを「winverコマンド」で確認してみましょう。

次の手順で確認します。

  1. タスクバーのフォーム(検索ボックス)に「winver」と入力し
  2. 「winver」を実行しましょう。
  3. 「Windowsのバージョン情報」が表示されるので、バージョンが「22H2」になっていることを確認しましょう。

※ 詳しい操作・設定方法の解説こちらをご覧ください。
Windows 10 バージョン情報とOSビルドを確認 – winverコマンド

Windows Update 関連の記事

以前のバージョンに戻す

※ Windows 10を最新バージョンへアップデートしたら、デバイスやアプリの調子が悪くなった! そんな場合はWindows10を以前の状態に戻しましょう。
Windows 10 以前のバージョンに戻す方法

自動更新を停止

※ Windows Updateの自動更新は停止・無効にすることができます。アプリやデバイスが新しいバージョンに対応していない場合はこちらの記事を参考にし、自動更新を停止しましょう。
Windows 10 Windows Updateの自動更新を停止する方法

セーフモード

※ パソコンの挙動に問題が発生した場合は、Windows10をセーフモードで起動してみましょう。
Windows 10 セーフモードで起動する方法

※ Windows10 の使い方や設定はこちらをご覧ください。
Windows 10 の設定と使い方まとめ