今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  5. Windows10 - Microsoft IME に単語を登録する

更新プログラムを確認する方法 - Windows7

スポンサーリンク

Windows7の更新プログラムを確認する方法を紹介します。

更新プログラムの自動更新を有効にしている設定していると自動的に更新プログラムが適用されるので、わざわざ手動で更新プログラムを確認する必要はありません。

しかし、「重要な更新プログラムをいち早く適用する」「新規にインストールしたWindowsに大量の更新プログラムをささっと適用する」といった場合は手動で更新プログラムを確認する必要があるので、ここでは更新プログラムを手動で確認する方法をみていきます。

Windows7 - 更新プログラムの確認

windows7-check-updates-01
Windowsのスタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。

windows7-check-updates-02
クリックすると「コントロールパネル」ウィンドウが表示されるので、その中から「システムとセキュリティ」をクリックします。

windows7-check-updates-03
「更新プログラムの確認」をクリックします。

windows7-check-updates-04
更新プログラムがない場合は、このような画面が表示されます。

windows7-check-updates-05
更新プログラムがある場合はこのように、「!マーク」が表示されます。更新プログラムの内容を確認する場合は、「**個の重要な更新プログラムが利用可能です」という部分をクリックすれば、OKです。

スポンサーリンク

windows7-check-updates-06
プログラムをインストールする場合は「更新プログラムのインストール」をクリックします。

windows7-check-updates-07
クリックすると、更新プログラムのダウンロードがはじまります。

windows7-check-updates-08
ダウンロードが終わると、更新プログラムのインストールがはじまります。この間、特に操作は必要ありません。

windows7-check-updates-09
更新プログラムによっては、再起動が必要になります。「今すぐ再起動」をクリックします。

windows7-check-updates-10
再起動中に更新プログラムが構成されます。

windows7-check-updates-11
これで更新プログラムの適用完了です。

関連記事(一部広告含む)