デスクトップ アイコンの変更 - Windows7

Windows7 のデスクトップに表示するデスクトップ アイコンを変更する方法を紹介します。

windows7-desktop-icon-01
デフォルトの設定では「ごみ箱」アイコンがひとつだけデスクトップに表示されています。

Windows7 では、その他にも「コンピューター」「ネットワーク」「コントロールパネル」……などのアイコンもデスクトップに表示(あるいは、非表示)することができるので、ここではその方法を紹介します。

デスクトップ アイコンを表示/非表示

それでは実際にデスクトップ アイコンを表示/火表示する方法をみていきます。

windows7-desktop-icon-02
Windowsスタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。

windows7-desktop-icon-03
クリックすると「コントロールパネル」が表示されるので、その中から「デスクトップのカスタマイズ」をクリックします。

windows7-desktop-icon-04
「個人設定」をクリックします。

windows7-desktop-icon-05
左カラムの「デスクトップアイコンの変更」をクリックします。

windows7-desktop-icon-06
クリックすると「デスクトップアイコンの設定」ウィンドウが表示されるので、表示/非表示を設定し「OK」をクリックします。

  • 表示したいアイコン → チェックを入れる
  • 非表示にするアイコン → チェックをはずす

ここではすべてにチェックを入れました。

windows7-desktop-icon-07
すると、このようにデスクトップ上にアイコンが表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Windows7 - 画面をロックさせない(離席してもログオン画面を表示しない)
  2. ウィンドウを左右(上下)に並べて表示 - Windows7
  3. Windows7 - スクリーンセーバーの設定
  4. ガジェットをデスクトップに追加する方法 - Windows7
  5. Windows7 - デスクトップのテーマを変更
  6. デスクトップの背景画像を変更 - Windows7
  7. デスクトップの表示 - Windows7
  8. AeroスナップとAeroシェイク機能を無効/有効に - Windows7
  9. デスクトップのテーマをオンラインからダウンロード - Windows7
  10. デスクトップ アイコンの変更 - Windows7
  11. デスクトップにショートカットを作成 - Windows7

関連記事(一部広告含む)