今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. iPhoneアプリ「Instagram」 英語表記→日本語に戻す - 表示言語がおかしい
  5. Windows10 - Microsoft IME に単語を登録する

スタートメニューにサブメニューを追加 - Windows7

スポンサーリンク

Windows7 のスタートメニューにサブメニューを追加する方法を紹介します。

Windows のスタートメニューには「ユーザーフォルダー」「ゲーム」「コントロールパネル」……などのリンクが配置されています。これらにはサブメニューを追加することができるので、ここではその方法を紹介します。

スタートメニューにサブメニューを追加

それでは実際にサブメニューを追加してみましょう。

windows7-start-menu-submenu-01
タスクバーにマウスカーソルを合わせ右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

windows7-start-menu-submenu-02
クリックすると「タスクバーとスタートメニューのプロパティ」ウィンドウが表示されるので、上部タブメニュー「スタートメニュー」をクリックします。

windows7-start-menu-submenu-03
「カスタマイズ」をクリックします。

スポンサーリンク

ここでは例として「個人用フォルダー」を設定します。

windows7-start-menu-submenu-04
設定は以下の3つから選択します。

  • この項目を表示しない
  • メニューとして表示する
  • リンクとして表示する

windows7-start-menu-submenu-05
ここではサブメニューを追加するので「メニューとして表示する」を選択し、「OK」をクリックします。

windows7-start-menu-submenu-06
すると、このようにスタートメニューにサブメニューが追加されます。「コントロールパネル」などの他の項目も同じように設定することができます。

関連記事(一部広告含む)