MENU

Windows 11 – スタートメニューをカスタマイズする方法

Windows 11のスタートメニューをカスタマイズする方法をまとめました。

スタートメニューをカスタマイズする方法は?

スタートメニューをカスタマイズする方法です。ひとつずつみていきましょう。

スタートメニューを左に移動する

スタートメニューを左に移動する方法です。

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定]を選択します。
  2. 左メニューの [個人用設定] を選択し、[タスクバー] をクリックします。
  3. [タスクバーの動作] を選択し、タスクバーの配置を [左揃え] にしましょう。
  4. これでタスクバーアイコンの位置(スタートメニュー)が左側になります。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 タスクバーアイコンの位置を左に移動する方法

スタートメニューにアプリを追加する

スタートメニューにアプリを追加(ピン留め)する方法です。

  1. [スタートボタン] をクリックし、[すべてのアプリ]を選択します。
  2. すべてのアプリから [スタートにピン留めしたいアプリ] を右クリックし
  3. [スタートにピン留めする] を選択しましょう。
  4. これでスタートメニューにアプリがピン留めされます。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 スタートメニューにアプリを追加する方法

スタートメニューに「おすすめ」を表示する

スタートメニューに「おすすめ」を表示する方法です。

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定]を選択します。
  2. 左メニューの [個人用設定] を選択し、[スタート] をクリックします。
  3. [最近開いた項目をスタート、ジャンプリスト、ファイルエクスプローラーに表示する] を [オン] にしましょう。
  4. これでスタートメニューに [おすすめ] が表示されます。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 スタートメニューに「おすすめ」を表示/非表示する方法

「すべてのアプリ」の表示/非表示する

スタートメニューにすべてのアプリを表示する方法です。

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定]を選択します。
  2. 左メニューの [個人用設定] を選択し、[タスクバー] をクリックします。
  3. [よく使うアプリを表示する] を[オン] [オフ] にしましょう。
  4. これで [すべてのアプリ] タスクバーアイコンの位置(スタートメニュー)が左側になります。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 よく使うアプリを表示/非表示にする方法

フォルダーを追加する

スタートメニューに [フォルダー] を追加する方法です。

[Windowsの設定] から、あらかじめ用意されたフォルダー [ドキュメント] [ダウンロード] [ミュージック] ……などをスタートメニューに追加することができます。

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定]を選択します。
  2. 左メニューの [個人用設定] を選択し、[スタート] をクリックします。
  3. [フォルダー] を選択します。
  4. 表示したいフォルダーを [オン] にしましょう。
  5. これでスタートメニューの [電源ボタン] の横に [フォルダー] が追加されます。
  6. ピン留めするフォルダーを右クリックし
  7. 「スタートメニューにピン留めする」を選択します。
  8. これでスタートメニューに [フォルダー] がピン留めされます。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 – スタートメニューにフォルダーを追加・削除する方法

任意のフォルダーをピン留めする方法

上記の方法では追加できない [任意のフォルダー] をスタートメニューに追加する方法です。

  1. エクスプローラーを起動し
  2. ピン留めするフォルダーを右クリックし
  3. 「スタートメニューにピン留めする」を選択します。
  4. これでスタートメニューに [フォルダー] がピン留めされます。
  5. ピン留めした [フォルダー] はドラッグ&ドロップで移動することができます。右クリックで移動することもできます。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 スタートメニューにフォルダーを追加・削除する方法

Webサイトをピン留めする

スタートメニューに [Webサイト] をピン留めする方法です。

  1. Microsoft Edgeを起動し、ピン留めしたい [Webサイト] へアクセスします。
  2. Microsoft Edgeの右上にある [・・・] をクリックし、[その他のツール] → [スタート画面にピン留めする] をクリックします。
  3. 「スタートメニューにピン留めする」を選択します。
  4. これでスタートメニューに [Webサイト] がピン留めされます。
  5. ピン留めした [Webサイト] はドラッグ&ドロップで移動することができます。右クリックで移動することもできます。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 スタートメニューにWebサイトをピン留めする方法

スタートメニューの色(カラー)を変更する

スタートメニューの色(カラー)を変更する方法をみていきます。

ダークモード

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定] を選択します。
  2. 左メニューの [個人用設定] を選択し、[色] をクリックします。
  3. [モードを選ぶ] から [ダーク] を選択しましょう。
  4. これでWindows11は [ダークモード] になり、スタートメニューの色が変わります。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 ダークモードを設定する方法(オン/オフ)

テーマを変更

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定] を選択します。
  2. 左メニューの [個人用設定] を選択し、[テーマ] をクリックします。
  3. 用意された [テーマ] を選択しましょう。あるいは [テーマの参照] からテーマを入手しましょう。
  4. これでWindows11の [テーマ] は変更され、スタートメニューの色が変わります。

コントラストテーマ

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定] を選択します。
  2. 左メニューの [アクセシビリティ] を選択し、[コントラストテーマ] をクリックします。
  3. テーマのプレビューを確認しましょう。
  4. [コントラストテーマ] を選択し、[適用する] をクリックしましょう。
  5. これでWindows11は [コントラストテーマ] になり、スタートメニューの色が変わります。

画像付きの詳しい解説は以下の記事をご覧ください。
Windows 11 コントラストテーマを設定する方法

以上、Windows 11 スタートメニューをカスタマイズする方法でした。その他の Windows 11 の設定と使い方をまとめていますので、ご参考にどうぞ。

Windows 11の人気記事