MENU

Windows11 コントラストテーマを設定する方法

Windows11のコントラストテーマを設定する方法を紹介します。

Windows11には、弱視、光過敏症のための配色テーマである「コントラストテーマ」が用意されています。

コントラストテーマは、このようにテキストやアプリを見やすくするためにより明確な色を使用しています。

ダークモード」を色鮮やかにした感じのテーマです。

コントラストテーマの設定

それでは実際に設定してみましょう。

①「スタートボタン」を右クリックし
②「設定」を選択します。

Windowsの設定

Windowの設定です。
①左メニューの「アクセシビリティ」を選択し
②「コントラストテーマ」をクリックしましょう。

コントラストテーマ

コントラストテーマです。

コントラストテーマは、テキストやアプリを見やすくするためにより明確な色を使用しています。

  • 水生
  • 砂漠
  • 夕暮れ
  • 夜空

の4つのテーマが用意されいています。

コントラストテーマの選択

コントラストテーマです。右にある選択肢をクリックしましょう。

左Alt + 左Shift + PrintScreeキーを押すと、コントラストテーマのオン/オフが切り替わります。

①お好みのテーマを選択し
②「適用する」をクリックします。

コントラストテーマの確認

コントラストテーマは、このように色鮮やかなテーマになります。

デスクトップとスタートメニューです。壁紙も単色に切り替わってますね。

Windows11にはダークモードも用意されているので、あわせてご覧ください。

Windows11 デスクトップ関連の記事

Windows11のデスクトップ関連の記事です。あわせてご覧ください。