MENU

Windows 11 - ウィンドウのスナップ機能を無効にする方法

Windows 11 ウィンドウのスナップ機能を無効にする方法を紹介します。

ウィンドウのスナップ機能を使えば、デスクトップにある複数のウィンドウを簡単に整列することができます。上下や左右、画面の4分割……に自動で整列してくれます。

ただ、ノートパソコンなど画面が大きくない場合はこのスナップ機能が不要になる可能性があるので、ここではウィンドウのスナップ機能を無効にする方法をみていきます。

ウィンドウのスナップ機能を無効にする方法は?

Windows 11 ウィンドウのスナップ機能を無効にする方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する。

    1. [スタートボタン] を右クリックし
    2. [設定] を選択します。
  2. [システム] → [マルチタスク] を選択する。

    1. 設定の左メニュー [システム] を選択し
    2. [マルチタスク] を選択します。
  3. ウィンドウのスナップを [オフ] にする。

    マルチタスクの設定です。
    ウィンドウのスナップを [オフ] にしましょう。

  4. スナップ機能の詳細を設定する。


    ウィンドウのスナップ機能の詳細を設定することもできます。

Windows 11 の人気記事