MENU

Windows 11 - ログイン画面に壁紙を設定する方法(オン/オフ)

Windows11 のログイン画面に壁紙を設定する方法を紹介します。

ログイン画面の壁紙は、「ロック画面の壁紙」を表示するように設定することができるので、ここではその方法をみていきます。また、壁紙を無地に(非表示に)することもできるので、その方法もあわせて紹介します。

ログイン画面に壁紙を表示する方法は?

Windows 11 のログイン画面に壁紙を表示する方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する。


    ① [スタートボタン] を右クリックし
    ② [設定] を選択します。

  2. [個人用設定] → [ロック画面] を選択する。


    ① 設定の左メニュー [個人用設定] を選択し
    ② [ロック画面] をクリックします。

  3. ログイン画面に壁紙を表示する。


    [サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する] を [オン] にしましょう。

  4. これでログイン画面に壁紙が表示されます。

    お好みの画像を壁紙に設定する方法はこちらをご覧ください。

ログイン画面の壁紙を非表示にする方法は以下で解説していますので、引き続きご覧ください。

ログイン画面の壁紙を非表示にする方法は?

ログイン画面の壁紙を非表示にする方法は次の手順です。

  1. [スタートボタン] を右クリックし、[設定] を選択します。

  2. 設定の左メニュー [個人用設定] を選択し、[ロック画面] をクリックします。

  3. [サインイン画面にロック画面の背景画像を表示する] を [オフ] にしましょう。

これで Windows 11 ログイン画面に壁紙を設定する方法(オン/オフ)の解説は終了です。デスクトップの壁紙については、Windows 11 デスクトップの壁紙を変更する方法をご覧ください。

Windows 11 の人気記事