Windows8/8.1 - タイトルバーにフォルダーのフルパスを表示

Last Update:

windows8-explorer-title-bar-display-full-path-00
デフォルトの設定では、このようにエクスプローラーのタイトルバーに「フォルダー名」のみ表示されています。

タイトルバーにフォルダーのフルパスを表示すると自分がどこにいるのかが一目瞭然ですぐにわかって便利なので、ここではその設定方法を紹介します。

エクスプローラーのタイトルバーにフルパスを表示

windows8-explorer-title-bar-display-full-path-01
エクスプローラーの上部メニュー「表示」をクリックします。

windows8-explorer-title-bar-display-full-path-02
クリックすると「表示」のサブメニューが表示されるので、右のほうにある「オプション」をクリックします。

windows8-explorer-title-bar-display-full-path-03
クリックすると「フォルダーオプション」ウィンドウが表示されるので、上部タブメニュー「表示」をクリックします。

windows8-explorer-title-bar-display-full-path-04
「詳細設定」項目の「タイトルバーに完全なパスを表示する」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

windows8-explorer-title-bar-display-full-path-05
すると、このようにタイトルバーにフォルダーのフルパスが表示されるようになります。

これで設定完了です。

フォルダー名のみの表示に戻したい場合は、フォルダーオプションの「タイトルバーに完全なパスを表示する」のチェックをはずせばOKです。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

エクスプローラー関連の人気記事

  1. Windows10 - ファイルやフォルダーを共有する方法
  2. フォルダのプレビューウィンドウを表示/非表示 - Windows8
  3. ISOイメージファイルのマウント・アンマウント - Windows8
  4. 隠しファイル、隠しフォルダーを表示 - Windows8
  5. エクスプローラーのリボンを無効に - Windows8
  6. エクスプローラー - ファイル名の変更 - Windows8
  7. Windows8 - ファイルの拡張子を表示する方法
  8. Windows8/8.1 - ファイルやフォルダーの圧縮と展開 - zip形式
  9. Windows8/8.1 - タイトルバーにフォルダーのフルパスを表示
  10. Windows8/8.1 - エクスプローラーの「お気に入り」に任意のフォルダを追加

関連記事(一部広告含む)