今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - Windows Update 更新プログラム
  4. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Windows8 - PCのリフレッシュ 設定を初期状態に戻す

スポンサーリンク

Windows8の「PCのリフレッシュ」方法を紹介します。

PCのリフレッシュは、「Windowsの再インストール」とは異なり、個人用ファイル(写真や音楽など)は残したまま、PCの設定を初期状態に戻し、Webサイトダウンロード・インストールしたアプリをアンインストールします。

PCの挙動が不安定な場合は、Windowsをリフレッシュしてみましょう。

準備

Windowsのインストールメディア、あるいは、リカバリメディアをCD/DVDドライブにセットします。

windows8-pc-refresh-13
「Windows インストールメディア」あるいは「リカバリ メディア」を入れていない場合は、このようなエラーが表示されるので、注意しましょう。

スポンサーリンク

PCのリフレッシュ

windows8-pc-refresh-00
Windowsへサインインし、マウスカーソルを右上にもっていくとメニューが表示されるので、「設定」をクリックします。

windows8-pc-refresh-01
クリックすると「設定」項目が表示されるので、「PC設定の変更」をクリックします。

windows8-pc-refresh-02
PC設定です。左カラムから「全般」を選択し、「PCをリフレッシュする」から「開始する」をクリックします。

windows8-pc-refresh-03
PCのリフレッシュです。注意項目をよく読み「次へ」をクリックします。

  • 個人用ファイルとパーソナル設定は変わりません。
  • PCの設定は初期状態に戻ります。
  • Windowsストアからインストールしたアプリは残ります。
  • ディスクまたは、Webサイトからインストールしたアプリは削除されます。
  • 削除されたアプリの一覧はデスクトップに保存されます。

windows8-pc-refresh-04
クリックすると「PCのリフレッシュ」準備がはじまります。

windows8-pc-refresh-05
メディアを入れている場合は、「PCをリフレッシュする準備ができました」というメッセージが表示されます。「リフレッシュ」をクリックします。

windows8-pc-refresh-06
PCが再起動します。

windows8-pc-refresh-08
PCをリフレッシュします。環境によって異なりますが、10〜30分でリフレッシュが終了します。

windows8-pc-refresh-10
Windowsサインイン画面が表示されます。これで「PCのリフレッシュ」は完了です。

削除されたアプリケーション

windows8-pc-refresh-11
デスクトップに削除されたアプリケーションの一覧がHTMLファイルが保存されています。

windows8-pc-refresh-12
必要なアプリケーションがある場合は、このファイルを参考にインストールしましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告