今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Firefox - バージョンを確認する方法

スポンサーリンク

ここでは Mozilla が開発・提供しているブラウザー「Firefox」のバージョンを確認する方法を紹介します。

2015年2月24日、Mozilla は「Firefox 36」を正式公開しました。このバージョンでは新しいプロトコル「HTTP/2」をフルサポートしており、以前のプロトコル「HTTP/1.1」からの16年ぶりの刷新のようです。

なんだかよくわからないのですが、とにかく以前と比べてロード時間が短縮される(速い!)ようなので、使用している Firefox がバージョンを確認しておきましょう。

それではバージョンの確認方法をみていきます。

目次

  1. Windows
  2. Mac OS X

Windows

まずは、Windows版 Firefox のバージョン確認方法をみていきます。

スポンサーリンク

firefox-version-01
Firefox を起動し、「Alt」キーを押すと

firefox-version-02
このように上部にメニューが表示されるので、左端の「ヘルプ」をクリックします。

firefox-version-03
クリックするとサブメニューが表示されるので、その中から「Firefox について」をクリックします。

firefox-version-04
すると、このようなポップアップが表示さるので、ここでバージョンを確認しましょう。

この例ではバージョン「36.0」ですね。

Mac OS X

次は Mac 版の Firefox のバージョン確認方法をみていきます。

firefox-version-05
Firefox を起動し、

firefox-version-06
上部メニュー「Firefox」→「Firefox について」をクリックします。

firefox-version-07
すると、このようなポップアップが表示され、バージョンを確認することができます。

スポンサーリンク