Windows 11 - Mac キーボードのかな/英数で IME を切り替える方法(変換/無変換)

windows 11 mac keyboard

Windows 11 に接続した Mac キーボードのかな/英数で IME を切り替える方法を紹介します。

Mac で Windows を使用している」、あるいは「1つのキーボードで Mac と Windows を併用している」……そんな場合にちょっと困るのが [IME] のオン/オフを切り替えるときですよね。

  • Mac は [かな/英数] で IME を切り替える
  • Windows は [半角/全角] で IME を切り替える

この2つを使い分けるのがホントにむずかしく、頻繁に操作を間違えてしまう……あるあるですね。

ということで、本記事では、Windows 11 でも、Mac のように [かな/英数] キーで IME を切り替える方法を紹介します。

Mac キーボードのかな/英数で IME を切り替える方法は?

Mac キーボードのかな/英数で IME を切り替える方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する

    [スタートボタン] を右クリックし、[設定] を選択します。

  2. [時刻と言語] → [言語と地域] を選択する

    設定が起動したら左メニューの [時刻と言語] を選択し、[言語と地域] を選択しましょう。

  3. 日本語の [・・・] → [言語のオプション] を選択する

    windows 11 mac ime on off 01
    日本語の右側にある [・・・] をクリックし、表示されたサブメニューの [言語のオプション] を選択しましょう。

  4. Microsoft IME の [・・・] → [キーボードオプション] を選択する

    windows 11 mac ime on off 02
    Microsoft IME の右側にある [・・・] をクリックし、表示されたサブメニューの [キーボードオプション] を選択しましょう。

  5. [キーとタッチのカスタマイズ] を選択する

    Microsoft IME のキーボードオプションです。[キーとタッチのカスタマイズ] を選択しましょう。
  6. [キーの割り当て] をオンにする

    デフォルトでは、オフになっている [キー割り当て] をオンにしましょう。

  7. [無変換/変換キー] に割り当てる

    windows 11 mac ime on off 03
    無変換キーに [IME-オフ]、変換キーに [IME-オン] を割り当てましょう。

これで Windows 11 に接続した Mac キーボードのかな/英数で IME を切り替える方法の解説は終了です。

macOS の人気記事