MENU

Windows 11 - キーボードのレイアウトを変更する方法

Windows 11のキーボードレイアウトを英語に変更する方法を紹介します。

ここではキーボードレイアウトを「日本語キーボード(106/109キー)」から「英語キーボード(101/102キー)」に変更する方法をみていきます。

「英語キーボード」の配列が好きな方は、今回紹介する方法でキーボードレイアウトを変更しましょう。

キーボードレイアウトを変更する方法は?

キーボードレイアウトを変更する方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する。


    ①「スタートボタン」を右クリックし
    ②「設定」をクリックします。

    ※ 設定を起動する方法はいくつかあるので、興味ある方はWindows 11 「Windowsの設定」を起動する方法もあわせてご覧ください。

  2. [時刻と言語] → [言語と地域] を選択する。


    ① 設定の左メニュー [時刻と言語] を選択し
    ② [言語と地域] を選択します。

  3. [言語オプション] を選択する。


    言語と地域の設定です。
    ① 日本語の右の方にある [・・・] をクリックし
    ② [言語のオプション] をクリックします。

  4. キーボードレイアウトを変更する。


    キーボードレイアウトの [レイアウトを変更する] をクリックします。

    ※ 現在のキーボードは「日本語キーボード(106/109キー)」です。


    キーボードレイアウトの変更です。
    ① [英語キーボード] を選択し
    ② [今すぐ再起動する] をクリックしましょう。

    パソコンの再起動後にキーボードレイアウトの変更が反映されます。

    ※ 再起動についての詳細は、Windows 11 を再起動する方法(ショートカット作成も)をご覧ください。

Windows 11 の人気記事