MENU

Windows 11 - 絵文字・顔文字を使用する方法(ショートカットキー)

Windows 11 で、絵文字・顔文字を使用する方法を紹介します。

Windows 11 には、絵文字・顔文字を入力するための「絵文字パネル」が用意されています。ここでは絵文字パネルをショートカットキーWin + .で表示し、絵文字を入力する方法をみていきます。

また、日本ではあまり使用されていませんが、欧米でよく使われる「GIF」を入力する方法もあわせて紹介します。

絵文字・顔文字を使用する方法は?

絵文字・顔文字を使用する方法は次の手順です。

  1. ショートカットキーWin + .で絵文字パネルを表示する

    ショートカットキーWin + .を押すと


    このように絵文字パネルが表示されます。

  2. [絵文字] を入力する。


    上部メニューの [絵文字] アイコンを選択し


    入力したい [絵文字] をクリックしましょう。


    これで絵文字を入力することができます。

  3. [顔文字] を入力する。


    上部メニューの [顔文字] アイコンを選択し


    入力したい [顔文字] をクリックしましょう。

    これで顔文字を入力することができます。

  4. [GIF] を入力する。


    上部メニューの [GIF] アイコンを選択し


    入力したい [GIF] をクリックしましょう。

    これで GIF を入力することができます。

Windows 11 の人気記事