MENU

Windows 11 – IMEツールバーを表示/非表示にする方法

Windows11で、IMEツールバーを表示する方法/非表示にする方法を紹介します。

Windows11の入力方式を切り替えるための

IMEツールバー(言語バー)を表示する方法/非表示にする方法をみていきます。

デフォルトではタスクバーに [あ] [A] というアイコンで、入力方式を切り替える・確認することができます。ただ、小さくて見づらい場合はツールバーを表示しておきましょう。

IMEツールバーを表示する方法は?

IMEツールバーを表示にする方法は次手順です。

IMEツールバーを表示にする方法
  1. タスクバーの右下にある [あ] あるいは [A] を右クリックし
  2. [IMEツールバー] を選択しましょう。
  3. これで [IMEツールバー] が表示されます。

画像付きの解説は以下の手順をご覧ください。

IMEツールバーを表示する

タスクバーの右下にある [あ] あるいは [A] を右クリックし

IMEメニュー

[IMEツールバー] を選択しましょう。

IMEツールが表示されます

すると、[IMEツールバー] が表示されます。

これで Windows 11 のIMEツールバーを表示する方法の解説は終了です。

IMEツールバーを非表示にする方法は以下で解説していますので、引き続きご覧ください。

IMEツールバーを非表示にする方法は?

IMEツールバーを非表示にする方法は次手順です。

IMEツールバーを非表示にする方法
  1. タスクバーの右下にある [あ] あるいは [A] を右クリックし
  2. [IMEツールバー] を選択しましょう。
  3. これで [IMEツールバー] が非表示になります。

IMEツールバーが不要になったら

次の手順で非表示にしましょう。

「設定」から「IMEツールバー」を表示/非表示にする

Windowsの「設定」から「IMEツールバーを表示/非表示にする方法です。

① [Windowsロゴ] を右クリックし
② [設定] を選択します。

Windowsの設定

Windowsの設定です。
① 左メニューの [時刻と言語] を選択し
② [言語と地域] をクリックします。

言語と地域

言語と地域です。
① 日本語の右にある […] をクリックし
② [言語のオプション] を選択します。

言語オプション → キーボード

言語オプションです。
① キーボードのMicrosoft IMEの右にある […] をクリックし
② [キーボードオプション] を選択します。

Microsoft IME

Microsoft IMEの設定です。
[デザイン] をクリックします。

IMEツールバーを使用する「オン」「オフ」

[IMEツールバーを使用する] の [オン/オフ] を切り替えると、表示/非表示が切り替わります。

IMEツールバーを移動する

IMEツールバーは移動することができます。

ツールバーの左側にある縦棒 [|] の部分にマウスポインターをもっていき、ドラッグしましょう。

これでIMEツールバーを移動することができます。

Windows 11の人気記事