Windows 8.1 シャットダウンと再起動

カテゴリ: 基本操作 2014年5月16日 09:57

Windows8.1のPCをシャットダウン・再起動する方法を紹介します。

Windows8は、以前までのバージョンのWindowsとは異なり「スタートボタン」がありません。そのため、「シャットダウンと再起動」もWindows8特有の操作が必要でした。

しかし、不評だったため? Windows8のアップグレード版「Windows8.1」からスタートボタンが復活することになりました。ということで、復活したスタートボタンからPCをシャットダウン・再起動する方法と従来(Windows8特有)の方法を合わせて紹介します。

スタートボタン

windows8-shutdown-reboot-00
Windowsへサインインし、デスクトップを表示すると左下に「スタートボタン」が復活しています。これをクリックすると「スタートメニュー」ではなく、「スタート画面」に戻ります。あくまでも「スタート画面」を使わせたいようです。

スポンサーリンク

windows8-shutdown-reboot-01
スタートボタンにマウスカーソルをもっていき右クリックするとメニューが表示されます。あるいは「Windowsキー」を押しながら、「Xキー」を押しても同じようにメニューが表示されます。

表示されたメニューの中から「シャットダウン」あるいは「再起動」をクリックすれば、OKです。

チャームバー

Windows8特有のチャームバーからシャットダウン・再起動する方法も合わせて紹介します。

windows8-shutdown-reboot-02
マウスカーソルを右上にもっていくとチャームバーが表示されます。あるいは「Windowsキー」を押しながら、「Cキー」を押しても同じようにチャームバーが表示されます。

チャームバーから「設定」をクリックします。

windows8-shutdown-reboot-03
設定チャームバーから電源をクリックし、「シャットダウン」あるいは「再起動」をクリックすれば、OKです。

スポンサーリンク