NVIDIA G-SYNC を有効にする方法 - Windows 11 / Windows 10

nvidia g sync

Windows PC の NVIDIA G-SYNC を有効にする方法を紹介します。

NVIDIA グラフィックボード(GPU)に互換性のあるゲーミングモニターを使用している場合は「G-Sync」を使用することができます。

G-SYNC とは、レイテンシの低減とティアリングの防止によって G-SYNC 対応ディスプレイの表示品質を最大限に高める NVIDIA 独自のテクノロジーです。G-SYNC 対応のモニターはグラフィックボードとの通信により、モニターのリフレッシュレートをゲームのフレームレートに合わせて動的に変更します。

つまり、G-SYNC を有効にすることで、グラフィックボードとモニターの通信遅延が少なく、映像が乱れにくい環境でゲームをプレイすることができるようになります。

NVIDIA G-SYNC を有効にする方法は?

Windows PC で NVIDIA G-SYNC を有効にする方法は次の手順です。

  1. [NVIDIA Contorol Panel] を起動する

    how to turn on g sync in windows 01

    1. 検索フォームに [nvidia] と入力し
    2. [NVIDIA Contorol Panel] を開きましょう。

    [設定] を起動する方法はいくつかあります。詳しくは、Nvidiaのコントロールパネルを開く方法をご覧ください。

  2. [G-SYNC の設定] を選択する

    how to turn on g sync in windows 02
    NVIDIA Contorol Panel です。左メニューの [G-SYNC の設定] を選択しましょう。

  3. [G-SYNC] を有効にする

    how to turn on g sync in windows 03
    [G-SYNC、G-SYNC との互換性を有効化] にチェックを入れ、[適用] をクリックしましょう。

    [全画面モードを有効化] [ウィンドウ表示と全画面モードを有効化] は使用用途に合わせて選択しましょう。

これで Windows PC の NVIDIA G-SYNC を有効にする方法の解説は終了です。

Windows 11 の人気記事