今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  5. Windows10 - IMEの予測入力の使用(有効/無効)と設定

Internet Explorer - Webページに使われるフォントを変更する方法

スポンサーリンク

Internet ExplorerでWebページの表示使われるフォントを変更する方法を紹介します。

使用するフォントがWebページ内であわかじめ設定されている場合はそちらが優先されるので、ブラウザーで設定したフォントが使われない場合があります。

フォントを変更

ie-change-fonts-00
Windowsへサインインし、Internet Explorerを起動します。

ie-change-fonts-01
ウィンドウの右上にある「歯車マーク」をクリックします。

ie-change-fonts-02
クリックするとInternet Explorerの設定メニューが表示されるので、その中から「インターネットオプション」をクリックします。

スポンサーリンク

ie-change-fonts-03
クリックすると「インターネットオプション」ウィンドウが表示されるので、下のほうにあるデザイン項目の「フォント」をクリックします。

ie-change-fonts-04
クリックすると「フォント」ウィンドウが表示されるので、左側にある「Webページ フォント」欄からお好みのフォントを選択し、「OK」をクリックします。

これでWebページで使用されるフォントの設定は完了です。

「フォント」ウィンドウの右側から「テキスト形式フォント」の選択もできます。テキスト形式フォントとは、Internet Explorerでテキストファイルを開いた場合に使用されるフォントのことです。

関連記事(一部広告含む)