Internet Explorer - Webページに使われるフォントを変更する方法

Internet ExplorerでWebページの表示使われるフォントを変更する方法を紹介します。

使用するフォントがWebページ内であわかじめ設定されている場合はそちらが優先されるので、ブラウザーで設定したフォントが使われない場合があります。

フォントを変更

ie-change-fonts-00
Windowsへサインインし、Internet Explorerを起動します。

ie-change-fonts-01
ウィンドウの右上にある「歯車マーク」をクリックします。

ie-change-fonts-02
クリックするとInternet Explorerの設定メニューが表示されるので、その中から「インターネットオプション」をクリックします。

スポンサーリンク

ie-change-fonts-03
クリックすると「インターネットオプション」ウィンドウが表示されるので、下のほうにあるデザイン項目の「フォント」をクリックします。

ie-change-fonts-04
クリックすると「フォント」ウィンドウが表示されるので、左側にある「Webページ フォント」欄からお好みのフォントを選択し、「OK」をクリックします。

これでWebページで使用されるフォントの設定は完了です。

「フォント」ウィンドウの右側から「テキスト形式フォント」の選択もできます。テキスト形式フォントとは、Internet Explorerでテキストファイルを開いた場合に使用されるフォントのことです。

Internet Explorer関連の人気記事

  1. Internet Explorer - 保存したパスワードを確認(表示)する方法
  2. Internet Explorer - お気に入りをインポート/エクスポート
  3. Internet Explorer - インターネットの閲覧履歴を削除
  4. Internet Explorer - 起動時のホームページを変更
  5. Internet Explorer - オートコンプリートの設定
  6. Internet Explorer - ポップアップ ブロックを有効/無効にする方法
  7. Internet Explorer - プロキシサーバーの設定
  8. Internet Explorer - Webページに使われるフォントを変更する方法
  9. Internet Explorer - Googleをアドレスバーの検索エンジンに設定
  10. Internet Explorer - 終了時に閲覧履歴を削除
  11. Internet Explorer のバージョンを確認
  12. Internet Explorer - インターネットの閲覧履歴の保存日数を変更
  13. Internet Explorer - セキュリティレベルを変更
  14. Internet Explorer - SmartScreenフィルター機能を有効/無効にする方法
  15. Internet Explorer - プライバシーのレベルを変更

関連記事(一部広告含む)