MENU

iPhone - 5G通信を設定する方法(オン/オフ)

iPhone で、5G通信の設定する方法を紹介します。

5G とは、第5世代移動通信システムのことで、「高速大容量」「低遅延」「多数同時接続」を実現してくれます。ただし、5G接続時はバッテリーを大量に消費しています。

iPhone のデフォルト設定では、「5G」と「4G」を自動で切り替える「5Gオート」に設定されています。

この設定は変更可能なので、ここではその方法をみていきます。例えば、利用可能なときはいつでも「5G」に接続する!といった設定も可能です。

iPhone 5G通信を設定する方法は?

iPhone 5G通信を設定する方法は次の手順です。

  1. [設定] を起動する


    ホーム画面の [設定] をタップします。

  2. [モバイル通信] を選択する


    iPhone の設定です。[モバイル通信] をタップしましょう。

  3. [通信のオプション] を選択する


    モバイル通信の設定です。[通信のオプション] をタップします。

  4. [音声通話とデータ] を選択する

    通信のオプションです。[音声通話とデータ] をタップします。

  5. [5G通信] を設定する


    デフォルトでは [5Gオート] になっています。

    • [5Gオン] では、バッテリー駆動時間が短くなる可能性がある場合でも、利用可能なときはいつでも5Gが使用されます。
    • [5Gオート] では、バッテリー駆動時間が大幅に短くならない場合にのみ5Gが使用されます。


    バッテリーを気にしない場合は [5Gオン] に設定しましょう。

iPhone の人気記事