iPhoneアプリ「コンパス」を使って、方位・方角を表示

iPhoneアプリ「コンパス」を使って、方位・方角を表示する方法を紹介します。

iPhoneには磁気センサーが内蔵されているので、このように標準アプリ「コンパス」で方位(方角)を確認することができます。

iPhoneアプリ「コンパス」

それでは実際にアプリ「コンパス」を使ってみましょう。

ホーム画面の「便利ツール」をタップします。

すると、便利ツールの一覧が表示されるので

アプリ「コンパス」を起動しましょう。

アプリ「コンパス」を起動すると

コンパスの使用中に位置情報の利用を許可しますか?

というポップアップが表示されるので「許可」をタップしましょう。

アプリ「コンパス」です。

スポンサーリンク

アナログっぽい方位磁針が表示されます。

コンパスの使い方

それではコンパスの使い方をみていきます。

アナログ方位磁針にはiPhoneの上部が向いている方位を確認することができます。

この例では「北」を向いています。

北の角度は「0°」になります。

iPhone を90°回してみましょう。

iPhone の上部が「東」を向いていることがわかります。

同じようにくるくる回すと「南 180°」「西 270°」を確認することができます。動かしてみましょう。

iPhoneを動かすと、このようにに方位・方角が変更します。

  • 北:0°
  • 東:90°
  • 南:180°
  • 西:270°
  • 緯度(北緯/南緯)
  • 経度(東経/西経)
  • 住所
  • 高度

も表示されます。

位置情報を許可してない場合は、上記項目は表示されません。

アプリ関連の人気記事

  1. iPhone/iPadからWindowsへリモートデスクトップ接続 - アプリ「Microsoft Remote Desktop」
  2. Mac と iPhone/iPad で「メモ」を同期する(iCloud)
  3. iPhone/iPadアプリ「メール」 - Outlookメールを使う(追加する)方法
  4. iPhone/iPadアプリ「Microsoft OneNote」を使ってみた
  5. iPhone/iPad - アプリのアンインストール(削除)
  6. iPhone - 標準アプリを削除(アンインストール)する方法 - iPad
  7. iPhone/iPadアプリ「メール」 - Outlookメールの設定と削除
  8. iPhone/iPadアプリ「カレンダー」 - 日本の祝日/誕生日を表示/非表示
  9. iPhone/iPad のメールアプリ「Microsoft Outlook」初期設定
  10. iPhone/iPadアプリ「Safari」 - ホーム画面にブックマーク(アイコン)を追加
  11. iPhoneアプリ「ミュージック」 - クラウドミュージックライブラリの設定(オン/オフ)
  12. iPhoneアプリ「佐川急便」 - 荷物の配送状況を確認(追跡)
  13. iPhone/iPad で Kindle の電子書籍を読む方法
  14. iPhone/iPad - Appのバックグラウンド更新をオン/オフ
  15. iTunes で iPhone/iPad ホーム画面のアイコンをカスタマイズ

関連記事(一部広告含む)