今日の人気記事

  1. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - ファイルの拡張子を表示/非表示にする
  5. Windows10 - アプリ「Sticky Notes(付箋)」を使ってみた

iPhone/iPad - 追加したパスワードの使い方(Webサイト)

スポンサーリンク

iPhone/iPad に追加したWebサイトのパスワードの使い方を紹介します。

iPhone/iPad - 追加したパスワードの使い方(Webサイト)

それでは実際に使ってみましょう。

Safari を起動し

ログインしたいWebサイトへ移動しましょう(ここでは「Amazon」)。

「ログイン」をタップします。

入力フォームをタップすると

このようにキーボードの上に保存したパスワードの「ユーザ名」が表示されるので

スポンサーリンク

それをタップしましょう。

すると、このように「ユーザ名」が入力されるので

「次へ進む」をタップします。

「パスワード」フォームをタップし

キーボードの上に表示される「このWebサイト用」をタップしましょう。

すると、このように「パスワード」が入力されるので

「ログイン」しましょう。

すると、このように簡単にログインすることができます。

関連記事(一部広告含む)