今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 - IME デスクトップ言語バーを表示する方法
  3. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  4. Windows10 の使い方と設定
  5. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール

iPhone/iPad - iCloudストレージプラン変更(容量を減らす/ダウングレード)

スポンサーリンク

iCloudのストレージプランを変更し、使用できる容量を減らす(ダウングレード)方法を紹介します。

iCloudのストレージプランを変更(ダウングレード)

それでは実際にiCloudのストレージプランを変更する方法をみていきます。ここでは iPhoneの画面を使って変更していますが、iPadでも同じように変更することができます。

ホーム画面の「設定」をタップします。

設定です。

「Apple ID」をタップします。

Apple ID の設定です。

「iCloud」をタップしましょう。

iCloud の設定です。

「ストレージを管理」をタップし

スポンサーリンク

「ストレージプランを変更」をタップします。

現在のプランを確認しておきましょう。

「ダウングレードオプション」をタップしましょう。

購入オプションを表示するにはサインインしてください。
Apple ID とパスワードを入力し「管理」をクリックしてください。

「パスワード」を入力し、「確認」をタップします。

現在のプランからダウングレードするプランを選択し、右上の「完了」をタップします。

ダウングレードの確認
選択した容量以上のストレージをご利用になっている場合、より大容量のプランを選択するか、またはこのプランが有効になる○年×月△日までに一定量のデータを削除する必要があります。

「ダウングレード」をタップします。

これで、ダウングレード完了です。

関連記事(一部広告含む)