MENU

Twitterアカウントを作成する方法

ソーシャルメディア「Twitter(ツイッター)」のアカウントの作り方を紹介します。

Twitter(ツイッター)とは、140文字以内の短い文章が投稿できる Webサービスのことで、Facebook や mixi といった SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のひとつです。

投稿する短文は Tweet(ツイート)と呼ばれ、日本語では「つぶやき」と意訳されています。そのため、短文を投稿することを「ツイートする」「つぶやく」……などと言われます。

また、他の人の Tweet を共有し、より多くの人に周知することもできます。

Twitterアカウントの作り方

Twitterアカウントの作成のために「Twitter」へアクセスしましょう。


「Twitter をはじめよう」の下にある「アカウント作成」をクリックします。

アカウントの作成


アカウントの作成です。「名前」を入力しましょう。

メールアドレスの登録


「メールアドレス」を登録します(あるいは「電話番号」)。


ここでは「メールアドレス」を入力し、「次へ」をクリックしました。


「名前」「電話番号(メールアドレス)」を確認し、「登録」をクリックします。

アカウントを作成すると、利用規約、およびCookieの使用を含むプライバシーポリシーに同意したことになります。

認証コード


すると、「認証コード」が送信されます。


電話(メール)に「認証コード」が届いているので、確認しましょう。

認証コードの入力


「認証コード」を入力し、「次へ」をクリックします。


「パスワード」を入力し、「次へ」をクリックします。

プロフィール画像の設定


アカウントのプロフィール画像です。「+」ボタンをクリックし、プロフィール画像を追加しましょう。

「今はしない」をクリックし、この手順をスキップすることもできます。

自己紹介


自己紹介です。アカウントの自己紹介を入力しましょう。

「今はしない」をクリックし、この手順をスキップすることもできます。

トピック


興味あるトピックを選びましょう。

「今はしない」をクリックし、この手順をスキップすることもできます。

おすすめアカウントのフォロー


おすすめアカウントをフォローしましょう。フォローすると、ツイートにタイムラインが表示されます。

「今はしない」をクリックし、この手順をスキップすることもできます。

通知の設定


通知許可の設定です。「許可」あるいは「今はしない」をクリックします。


これで Twitterアカウントの作成は完了です。

Twitter の人気記事