Twitterの表示 - 背景画像の変更(ダークモード)

スポンサーリンク

Twitterの背景画像を変更する方法を照会します。


「デフォルト」のデザインは「黒字」に背景が「白っぽい色」ですが


背景画像として「ダークブルー」や「ブラック」を選択すると「白字」に背景が「黒っぽい色」になります。

「ダークブルー」や「ブラック」は画面全体が暗めなので「目が疲れにくく」「消費電力を減らす」ことができるので、興味がある方は一度使ってみましょう。

Twitterの表示 - 背景画像の変更

それでは実際に変更してみましょう。


Twitterにログイン


「・・・」をクリックすると


すると、このようにポップアップ・メニューが表示されるので

「設定とプライバシー」をクリックしましょう。


設定です。

「表示」をクリックします。


表示の設定です。

背景画像を選択しましょう。

  • デフォルト
  • ダークブルー
  • ブラック

デフォルトは背景が「白」の「黒字」になっています。


「ダークブルー」を選択しました。

背景が「ダークブルー」の「白字」になります。


「ブラック」を選択しました。

背景が「ブラック」の「白字(灰色?)」になります。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)