今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. iPhone/iPad - Game Center の設定とサインイン/サインアウト

Twitter(ツイッター)アカウント - プロフィールに誕生日(生年月日)を追加する方法

スポンサーリンク

Twitter(ツイッター)アカウントのプロフィールに誕生日(生年月日)を追加する方法を紹介します。

また、追加した生年月日を公開するユーザーを選択することもできるので、その方法も合わせてみていきます。例えば、「全体に公開」「フォロワーにのみ公開」「相互フォローのみ公開」……など。

プロフィールに誕生日(生年月日)を追加

それでは実際に誕生日を追加してみましょう。

スポンサーリンク


まずは、Twitterアカウントにログインしましょう。


Twitter にログインしたら

画面左上の「アイコン画像」をクリックしましょう。


プロフィールです。

右上の「プロフィールを編集」をクリックします。


すると、このようにプロフィールの編集が可能になるので


「誕生日」をクリックしましょう。


すると、誕生日が編集できるようになるので

誕生日を選択しましょう。


このように誕生日を編集します。


誕生日のとなりにあるアイコンをクリックすると


すると、誕生日を公開するユーザーを選択することができます。

  • 公開
  • フォロワー
  • フォローしているユーザー
  • 相互フォローのユーザー
  • 自分のみ


生年(西暦)のとなりにあるアイコンをクリックすると


すると、生年(西暦)を公開するユーザーを選択することができます。

  • 公開
  • フォロワー
  • フォローしているユーザー
  • 相互フォローのユーザー
  • 自分のみ

生年(西暦)を公開すると(当然ですが)年齢も公開することになるので、注意しましょう。


誕生日と公開するユーザーを編集したら


「変更を保存」をクリックしましょう。


すると、プロフィールが保存され


このように誕生日が追加されます。

スポンサーリンク

関連記事と広告