MENU

Twitterアカウントに誕生日(生年月日)を設定・追加する方法

Twitter(ツイッター)アカウントのプロフィールに誕生日(生年月日)を追加する方法を紹介します。


このようにTwitterアカウントには「誕生日」を追加することができます。

また、追加した誕生日を公開するユーザーを選択することもできるので、その方法も合わせてみていきます。例えば、「全体に公開」「フォロワーにのみ公開」「相互フォローのみ公開」……など。

プロフィールに誕生日(生年月日)を追加

それでは実際に誕生日を追加してみましょう。

Twitterにアクセス・ログイン


まずは、Twitterアカウントにログインしましょう。

2段階認証はこちらをご覧ください。

パスワードを忘れた場合はこちらを参考にリセットしましょう。


Twitter にログインしたら

「プロフィール」アイコンをクリックしましょう。

プロフィール


すると、このようにプロフィールが表示されるので

「プロフィールを編集」をクリックします。


すると、このように「プロフィールを編集」というポップアップが表示されるので

下へスクロールし

生年月日の編集


生年月日の「編集」をクリックします。

生年月日を編集しますか?
変更できる回数には制限があります。

「編集」をクリックします。

生年月日の入力


生年月日を入力・選択しましょう。

このアカウントをビジネス、イベント、あるいはペット用に使う場合でも、あなたの生年月日を入力してください。

誕生日を見ることができる人


誕生日を見ることができる人を設定しましょう。

  • 公開
  • フォロワー
  • フォローしているユーザー
  • 相互フォローのユーザー
  • 自分のみ


入力・設定したら、右上の「保存」をクリックします。

誕生日の追加完了


このように誕生日が追加されます。

Twitter の人気記事