MENU

Twitterアカウントに鍵をかける方法/はずす方法

Twitterアカウントに鍵をかける方法/はずす方法を紹介します。

ツイートを非公開に設定すると

Twitterアカウントに鍵アイコンが付きます。そのためツイートを非公開にしたアカウントは「鍵アカ(鍵垢)」と言われます。

鍵アカにすると、フォロワーにのみツイートが表示されるようになります。自分のツイートを不特定多数の人に見られるのは嫌だなぁーというときは鍵アカにしておきましょう。

鍵をかける(ツイートを非公開に)

それでは実際にアカウントに鍵をかけてみましょう(ツイートを非公開にしてみましょう)。

Twitterにログイン

Twitter」にアクセスし、ログインしましょう。

※ ログインできない場合はこちらをご覧ください。
Twitterにログインする方法

※ パスワードを忘れた場合はこちらを参考にリセットしましょう。
Twitterアカウント – パスワードのリセットする(忘れた場合)

ログインしたら、画面左下の [・・・もっと見る] をクリックすると

このようにポップアップ・メニューが表示されるので、[設定とプライバシー] をクリックします。

Twitterの設定

Twitterアカウントの設定です。
[プライバシーと安全] をクリックします。

[オーディエンスとタグ付け] をクリックし

[ツイートを非公開にする] をクリックしましょう。

ツイートを非公開にする
ツイートをフォロワーにのみ表示します。この設定をオンにすると、今後は新しいフォロワーを1人ずつ許可する必要があります。

次のポップアップが表示されるので、[非公開にする] をクリックしましょう。

ツイートを非公開にしますか?
この操作を行うと、フォロワーだけが表示できるようになります。

これでツイートが非公開になりました。

これで設定完了です。

Twitterアカウントを確認

実際にTwitterアカウントを確認してみると

このように鍵アカになっていることを確認することができます。

フォローが許可されていないアカウントから確認

フォローが許可されていないアカウントから鍵アカを確認してみると

このように表示されます。

ツイートは非公開です
○×さんから承認された場合のみツイートを表示できます。
承認をリクエストするには [フォローする] をクリックします。

フォローリクエストを許可

ツイートを非公開にしている状態で、アカウントをフォローされると

フォローリクエストが送られてきます。

フォローリクエスト

[承認する] をクリックすると、アカウントがフォローされ、ツイートをそのユーザーに公開することができます。
[承認しない] をクリックすると、アカウントはフォローされないので、ツイートを見られることはありません。

※ ツイートを特定のアカウントに見せたくない場合はユーザーをブロックしましょう。
Twitterアカウントをソフトブロックする方法
Twitterアカウントをブロックする方法

鍵をはずす(ツイートを公開)

アカウントから鍵をはずす方法をみていきます(ツイートを公開します)。

  1. 鍵をはずすTwitterアカウントでログインし
  2. 画面左下の [・・・もっと見る] をクリックし、[設定とプライバシー] を選択しましょう。
  3. Twitterアカウントの設定です。[プライバシーと安全] をクリックします。
  4. [オーディエンスとタグ付け] をクリックし
  5. [ツイートを非公開にする]からチェックをはずしましょう。
  6. これでアカウントから鍵をはずすことができます。

Twitter の人気記事