Windows10 - Windows セキュリティ アカウントの保護

Windows10 のセキュリティーアプリ「Windows セキュリティ」のアカウントの保護について紹介します。

Windows セキュリティ の「アカウントの保護」では、ユーザーアカウントの「パスワード」「PIN」や「動的ロック」を設定することができます。

Windows セキュリティ - アカウントの保護

それでは実際に設定をみてみましょう。


スタートメニューから「Windows セキュリティ」を起動します。


「Windows セキュリティ」です。

「アカウントの保護」をクリックしましょう。


アカウントの保護です。

アカウントとサインインのセキュリティを設定することができます。

  • Microsoftアカウント
  • Windows Hello
  • 動的ロック


「Microsoft にサインイン」の「アカウント情報を表示」をクリックすると


Windows 設定の「ユーザーの情報」が開きます。

ユーザーアカウントを設定することができます。


「Windows Hello」の「サインイン オプション管理」

あるいは「動的ロック」の「動的ロックの設定」をクリックすると


Windows 設定の「サインイン オプション」が開きます。

「パスワード」「PIN」……などを設定することができます。

セキュリティ関連の人気記事

  1. Windows10 のファイアウォールを無効/有効にする方法
  2. Windows10 - ファイアウォール - 特定のポート番号の通信を許可
  3. Windows10 - Windows セキュリティ で ウイルススキャン
  4. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのチェック(手動)
  5. Windows10 - マカフィーリブセーフのアンインストール(削除)
  6. Windows10 - Windows セキュリティ 通知の設定(オン/オフ)
  7. Windows10 - Windows Update 更新プログラムのアンインストール(削除)
  8. Windows10 - Microsoftアカウントの本人確認
  9. Windows10 - セキュリティの状況を確認
  10. Windows10 - Windows セキュリティ - ウイルスと脅威の防止の設定
  11. Windows10 - アプリにファイアウォール経由の通信を許可/不許可
  12. Windows10 - Windows Update 更新プログラムの表示(確認)
  13. Windows10 - 更新プログラムの履歴を表示(Windows Update)
  14. Windows10 - Windows セキュリティの起動と概要
  15. Windows10 - Windows セキュリティの使い方まとめ

関連記事(一部広告含む)