今日の人気記事

  1. Windows10 の使い方と設定
  2. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 - アプリ「付箋」を使ってみた
  5. Windows10 - スタートメニュー - スタート画面のカスタマイズ

Windows10 - システム構成のツールの使い方

スポンサーリンク

Windows10 システム構成の「ツール」の使い方を紹介します。

システム構成の「ツール」を使えば、「バージョン情報」「UACの設定」「イベントビューアー」……といった Windowsシステムにあらかじめ用意されたコマンド・ツールを簡単に使う(アクセスする)ことができます。

便利なツールがたくさん用意されているので、使い方を覚えておいたほうがいいでしょう。

windows-10-msconfig-tool-01
タスクバーの検索フォームに

windows-10-msconfig-tool-02
「msconfig」と入力し

windows-10-msconfig-tool-03
表示される「システム構成」をクリックします。

windows-10-msconfig-tool-04
システム構成です。

上部タブメニュー「ツール」をクリックします。

windows-10-msconfig-tool-05
クリックすると、次のようなさまざまなツールが表示されます。

ツール名説明
バージョン情報Windows のバージョンを表示します。
UAC 設定の変更ユーザーアカウント制御の設定を変更します。
セキュリティとメンテナンスセキュリティとメンテナンスを開きます。
Windows トラブルシューティングこのコンピューターの問題のトラブルシューティングを行います。
コンピューターの管理システムの設定とコンポーネントを表示し、構成します。
システム情報ハードウェアおよびソフトウェアの設定に関する詳細情報を表示します。
イベントビューアー監視およびトラブルシューティングメッセージを表示します。
プログラムプログラムおよび Windows コンポーネントを起動、追加、または削除します。
システムのプロパティコンピューターシステムの設定に関する基本情報を表示します。
インターネットオプションインターネットのプロパティを表示します。
インターネット プロトコル構成ネットワークアドレスの設定を表示し、構成します。
パフォーマンスモニターローカルコンピューターまたはリモートコンピューターのパフォーマンスを監視します。
リソースモニターローカルコンピューターまたはリモートコンピューターのパフォーマンスを監視します。
タスクマネージャーコンピューターで実行されているプログラムおよびプロセスの詳細を表示します。
コマンドプロンプトコマンドプロンプトウィンドウを開きます。
レジストリエディターWindowsのレジストリに変更を加えます。
リモートアシスタンスインターネットを介して友人からサポートを受けます(または友人にサポートを提供します)。
システムの復元コンピューターシステムを以前の状態に復元します。
スポンサーリンク

システム構成の使い方

それでは使い方をみてみましょう。

windows-10-msconfig-tool-06
使いたい「ツール」をクリックすると(ここではバージョン情報)

windows-10-msconfig-tool-07
コマンドが選択されるので

windows-10-msconfig-tool-08
「起動」をクリックします。

windows-10-msconfig-tool-09
すると、このように選択した「ツール」が起動します。

このように大変便利なツールが数多く用意されています。システムの設定に迷ったら「システム構成のツール」を確認してみましょう。

スポンサーリンク

関連記事と広告