今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 の使い方と設定
  3. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  4. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - シャットダウンと再起動

スポンサーリンク

Windows10 のシャットダウンと再起動方法を紹介します。

Windows10 では、Windows8 とは異なりスタートメニューが復活しているため簡単にシャットダウンと再起動を行うことができるようになりました。一安心ですね。

スタートメニューの他にもいくつかのシャットダウンと再起動方法があるので、合わせて紹介します。

スポンサーリンク

スタートメニュー

windows-10-shutdown-reboot-01
デスクトップの左下にある「スタートボタン」をクリックすると

windows-10-shutdown-reboot-02
スタートメニューが表示されるので、その中から「電源」をクリックします。

windows-10-shutdown-reboot-03
電源をクリックすると次のようなポップアップが表示されるので、どちらかをクリックしましょう。

  • シャットダウン
  • 再起動

コンテキストメニュー

windows-10-shutdown-reboot-04
画面右下にマウスカーソルを持っていき右クリック、あるいはショートカットキー「Windows + X」を押すと、このようなメニューが表示されるので「シャットダウンまたはサインアウト」にマウスカーソルをもっていきます。

windows-10-shutdown-reboot-05
すると、このようなサブメニューが表示されるので、どちらかをクリックしましょう。

  • シャットダウン
  • 再起動

Alt + F4

windows-10-shutdown-reboot-06
ショートカットキー「Alt + F4」を押すと、「Windows のシャットダウン」というウィンドウが表示されます。

windows-10-shutdown-reboot-07
「シャットダウン」という選択項目をクリックし

windows-10-shutdown-reboot-08
どちらかをクリックしましょう。

  • シャットダウン
  • 再起動

検索ボックス

windows-10-shutdown-reboot-09
タスクバーの左下にある検索ボックス「Web と Windows と検索」というところに

windows-10-shutdown-reboot-10
「shutdown -s -t 0」と入力し、コマンドを実行すると「シャットダウン」

windows-10-shutdown-reboot-11
「shutdown -r -t 0」と入力し、コマンドを実行すると「再起動」します。

コマンドプロンプト

windows-10-shutdown-reboot-12
コマンドプロンプトを起動します。

windows-10-shutdown-reboot-13
コマンド「shutdown -s -t 0」を実行するとコンピュータが「シャットダウン」します。

windows-10-shutdown-reboot-14
コマンド「shutdown -r -t 0」を実行するとコンピュータが「再起動」します。

スポンサーリンク

関連記事と広告