今日の人気記事

  1. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. Windows10 - Internet Explorer を使う方法

Windows10 - Windows Defender で ウイルススキャン

スポンサーリンク

Windows10 の Windows Defender で、ウイルススキャンを行う方法を紹介します。

ここでは Windows10 に標準搭載されているセキュリティ対策ソフト「Windows Defender」を使って、ウイルス・スパイウェア・マルウェア……などの悪意あるソフトウェアをスキャンする方法を紹介します。

Windows Defender で ウイルススキャン

それでは実際にコンピューターをスキャンしてみましょう。

スポンサーリンク

windows-10-windows-defender-virus-scan-01
スタートメニューの「設定」をクリックします。

windows-10-windows-defender-virus-scan-02
「設定」ウィンドウです。「更新とセキュリティ」をクリックします。

windows-10-windows-defender-virus-scan-03
左メニューの「Windows Defender」をクリックします。

windows-10-windows-defender-virus-scan-04
画面を下の方へスクロールし

windows-10-windows-defender-virus-scan-05
一番下にある「Windows Defender の使用」をクリックします。

windows-10-windows-defender-virus-scan-06
クリックすると「Windows Defender」ウィンドウが表示されるので、次の3つからスキャンのオプションを選択しましょう。

  • クイック
    コンピューターの重要な部分のみをスキャン
  • フル
    コンピューターのすべてのファイルをスキャン
  • カスタム
    スキャンする場所を選択

※ ここでは「クイック」を選択します。

windows-10-windows-defender-virus-scan-07
スキャンのオプションを選んだら、「今すぐスキャン」をクリックしましょう。

windows-10-windows-defender-virus-scan-08
クリックすると、PCのスキャンがはじまります。

スキャンの実行中はプログレスバーが表示されます。また「スキャンを取り消す」をクリックすることで、スキャンを停止することができます。

windows-10-windows-defender-virus-scan-09
また、スキャン中は次に項目を確認することができます。

  • スキャンの種類
  • 開始時刻
  • 経過時間
  • スキャンした項目数

windows-10-windows-defender-virus-scan-10
スキャンの完了です。

PC から脅威は検出されませんでした。

脅威が検出された場合は表示されている指示に従いましょう。

windows-10-windows-defender-virus-scan-11
ウィンドウ左下には先程スキャンした時刻や種類が表示されます。

スポンサーリンク

関連記事と広告