今日の人気記事

  1. iPhone - 緊急速報の設定(アラートをオフ、音を鳴らさない)
  2. Twitter(ツイッター) - ログインとログアウト
  3. Windows10 の使い方と設定
  4. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  5. iPhone - SIM カードを取り出す方法

Windows8 - ライセンス再認証 - 既に別のPCで使用されています。

スポンサーリンク

Windows8でライセンス再認証「既に別のPCで使用されています。」というメッセージが表示された場合の対処方法を紹介します。

適切にプロダクトキーを入力したにもかかわらず、「このプロダクトキーは、既に別のPCで使用されています。別のキーを入力するか、新しいキーをお買い求めください。」というメッセージが表示された場合の対処方法を解説します。

Windows8を何度か(管理人の場合は3回目)再インストールすると、このようなプロダクトキーに関するエラーが発生するようです。

ライセンス再認証

ある晴れた日にWindows8のデスクトップに1個の重要なメッセージが……。

windows8-license-reconfiguration-00
Windowsのライセンス認証を今すぐ行なってください(重要)とのことです。

スポンサーリンク

windows8-license-reconfiguration-01
Windowsインストール時に適切なプロダクトキーを入力したにもかかわらず、「このプロダクトキーは、既に別のPCで使用されています。別のキーを入力するか、新しいキーをお買い求めください。」というメッセージが表示されています。

先日、WindowsのOSを再インストールしたのが原因のようです。

ということで「マイクロソフト カスタマー サポートへお問い合わせ」することに。

windows8-license-reconfiguration-02
Windowsのライセンス手続きを行うために最も近い場所「日本」を選択し、「次へ」をクリックします。

windows8-license-reconfiguration-03
「ステップ 1」に記載されている電話番号へ電話します。自動音声に従い「ステップ 2」の番号を受話器から入力します。7桁の数字×9回……疲れます……。

「ステップ 2」が終了するとカスタマーサポートの担当者へ電話が繋がり、認証IDを教えてくれます。これも長い……。

windows8-license-reconfiguration-04
教えてもらった認証IDを入力し、「ライセンス認証」をクリックします。

windows8-license-reconfiguration-05
「これで完了です。」というメッセージが表示されれば、OKです。「閉じる」をクリックします。

windows8-license-reconfiguration-06
ライセンス認証はこの通り、認証された状態になります。一安心ですね。

以上、「Windows8 - ライセンス再認証 - 既に別のPCで使用されています。」の対処方法でした。

スポンサーリンク

関連記事と広告