デスクトップの表示 - Windows7

Last Update:

Windows7 でデスクトップを表示する方法を紹介します。

多くのプログラム(アプリ)・ファイル・フォルダーのショートカットをデスクトップに配置している方はデスクトップをささっと表示することが毎日の大切な作業になってきますね。

windows7-display-desktop-01
ということで、ここでは! このようにいくつかのアプリケーションウィンドウが表示されているときにデスクトップを表示する方法を紹介します。

「ショートカットキー」と「タスクバー」からデスクトップを表示する方法をみていきます。「ショートカットキー」の方が使いやすいので、おすすめです!

ショートカットキー - デスクトップの表示

ショートカットキー「Windows + D」を使います。

windows7-display-desktop-02
すると、このように表示されていたウィンドウが最小化され、デスクトップが表示されます。

ショートカットキー「Windows + D」は、「Windows」キーを押しながら「D」キーを押せばOKです。

タスクバー - デスクトップの表示

windows7-display-desktop-03
デスクトップを表示する場合はタスクバーの右のほうにある小さいスペースにマウスカーソルをもっていきます。

windows7-display-desktop-04
ちょっと見にくいので拡大しました。この部分です。

windows7-display-desktop-05
その部分にマウスを合わせると、このようにウィンドウが透明になりデスクトップが表示されます。

windows7-display-desktop-06
クリックすると、表示されていたウィンドウが最小化され、デスクトップが表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Windows7 - 画面をロックさせない(離席してもログオン画面を表示しない)
  2. ウィンドウを左右(上下)に並べて表示 - Windows7
  3. デスクトップの背景画像を変更 - Windows7
  4. Windows7 - デスクトップのテーマを変更
  5. Windows7 - スクリーンセーバーの設定
  6. デスクトップの表示 - Windows7
  7. デスクトップにショートカットを作成 - Windows7
  8. AeroスナップとAeroシェイク機能を無効/有効に - Windows7
  9. ガジェットをデスクトップに追加する方法 - Windows7
  10. デスクトップのテーマをオンラインからダウンロード - Windows7
  11. デスクトップ アイコンの変更 - Windows7

関連記事(一部広告含む)