デスクトップ アイコンを表示/非表示 - Windows7

Last Update:

Windows7 のデスクトップ アイコンを表示/非表示にする方法を紹介します。

windows7-show-hide-desktop-icon-01
このようにデスクトップ上にはプログラムのショートカットや「ごみ箱」などのデスクトップ アイコンが表示されています。

ここでは、これらのアイコンをささっと簡単な操作で表示/非表示にする方法を紹介します。まずは非表示にする方法をみてみます。

デスクトップ アイコンを非表示

windows7-show-hide-desktop-icon-02
デスクトップの何もないところで右クリックすると、このようにメニューが表示されるので「表示」→「デスクトップ アイコンの表示」をクリックします。

windows7-show-hide-desktop-icon-03
すると、このようにデスクトップ上に表示されていたアイコンが非表示になります。

windows7-show-hide-desktop-icon-04
このようにデスクトップ背景画像にきれいな写真を設置している場合などはデスクトップ アイコンを非表示してたほうがいいかもしれませんね。

デスクトップ アイコンを表示

次は非表示したデスクトップ アイコンを表示しています。

windows7-show-hide-desktop-icon-05
デスクトップの何もないところで右クリックすると、このようにメニューが表示されるので「表示」→「デスクトップ アイコンの表示」をクリックします。

windows7-show-hide-desktop-icon-06
すると、このようにデスクトップにアイコンが表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?
はいいいえ

デスクトップ関連の人気記事

  1. Windows7 - 画面をロックさせない(離席してもログオン画面を表示しない)
  2. ガジェットをデスクトップに追加する方法 - Windows7
  3. ウィンドウを左右(上下)に並べて表示 - Windows7
  4. Windows7 - スクリーンセーバーの設定
  5. Windows7 - デスクトップのテーマを変更
  6. デスクトップの背景画像を変更 - Windows7
  7. デスクトップの表示 - Windows7
  8. AeroスナップとAeroシェイク機能を無効/有効に - Windows7
  9. デスクトップのテーマをオンラインからダウンロード - Windows7
  10. デスクトップ アイコンの変更 - Windows7
  11. デスクトップにショートカットを作成 - Windows7

関連記事(一部広告含む)