今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録
  3. Windows10 - iTunes のダウンロードとインストール
  4. Windows10 - Microsoftアカウントを新規に作成する方法
  5. Windows10 の使い方と設定

Ctrl + Alt + Del キーでセキュリティで保護されたサインイン - Windows8

スポンサーリンク

Windows8に「Ctrl + Alt + Del」キーの組み合わせでサインイン画面を表示する設定方法を紹介します。

この設定を有効にすることで、ユーザーがサインインするときに「Ctrl + Alt + Del」キーでサインイン画面を表示というワンクッションを挟むことで、サインイン画面を装ってパスワードを盗もうとする悪い輩(プログラム)からシステムを保護することができます。

セキュリティで保護されたサインイン

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-00
「ファイル名を指定して実行」を起動します。

※「Windowsキー + X」を押す(あるいはマウスポインターを左下へもっていき右クリックする)とクイックアクセスメニューが表示されるので、その中から「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-01
クリックすると「ファイル名を指定して実行」というウィンドウが表示されるので、入力フォームに「netplwiz」と入力し、「OK」をクリックします。

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-02
クリックすると「ユーザーアカウント」ウィンドウが表示されるので、上部タブメニュー「詳細設定」をクリックします。

スポンサーリンク

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-03
セキュリティで保護されたサインイン項目の「ユーザーが必ず Ctrl+Alt+Delキーを押す」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

セキュリティで保護されたサインイン
セキュリティのために、ユーザーがサインインするときに Ctrl + Alt + Del キーを押すように設定することができます。これにより、認証 Windows サインイン画面が表示され、サインインを装ってパスワード情報を取得するプログラムからシステムを保護することが保証されます。

それでは実際に試してみましょう。

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-04
一度、サインアウトします。

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-05
サインイン画面「サインインするには Ctrl + Alt + Del キーを押してください。」というメッセージが表示されるようになります。

windows8-enable-secure-logon-ctrl-alt-del-06
「Ctrl + Alt + Del 」キーを押すと通常のサインイン画面が表示されます。

関連記事(一部広告含む)