今日の人気記事

  1. Windows10 - 起動時のパスワード入力を省略 - 自動サインイン
  2. Microsoft Edge - はじめに表示されるページ(ホームページ)を設定
  3. iCloudカレンダーに届く参加依頼スパムを完全に削除する方法
  4. Windows10 - システムの復元 - 以前の復元ポイントの状態に戻す
  5. 【2020年版】Mac で使っているおすすめアプリまとめ

Windows8 - ユーザーアカウント制御(UAC)の設定変更

スポンサーリンク

Windows8のユーザーアカウント制御設定の変更方法を紹介します。

windows8-user-account-control-00
ユーザーアカウント制御(UAC, User Account Control)とは、ソフトのインストール・レジストリの変更・システムフォルダーを変更する際にこのような警告を表示し、問題を起こす可能性のあるプログラムからPCを守る機能です。

ですが、毎回毎回「ウザい……」と思われる方もいるかもしれません。そこで今回はユーザーアカウント制御設定を変更する方法を紹介します。

ユーザーアカウント制御設定の変更

windows8-user-account-control-01
Windowsへサインインし、スタート画面の「デスクトップ」をクリックします。

windows8-user-account-control-02
クリックするとデスクトップが表示されるので、マウスカーソルを右上にもっていきます。するとメニューが表示されるので、「設定」をクリックします。

windows8-user-account-control-03
設定から「コントロール パネル」をクリックします。

windows8-user-account-control-04
コントロールパネルです。「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」をクリックします。

windows8-user-account-control-05
「ユーザーアカウント」をクリックします。

スポンサーリンク

windows8-user-account-control-06
「ユーザーアカウントの変更」から「ユーザーアカウント制御設定の変更」をクリックします。

windows8-user-account-control-07
ユーザーアカウント制御の設定は、4つから選ぶことができます。1番上が通知の多い「常に通知する」下が「通知しない」、既定では上から2番目に設定されています。

それでは上からひとつずつみていきましょう。

windows8-user-account-control-08
1番上の設定です。

次の場合は常に通知する:
・アプリがソフトウェアをインストールしようとする場合、またはコンピュータに変更を加えようとする場合
・ユーザーがWindows設定を変更する場合

windows8-user-account-control-09
上から2番目、既定の設定です。

アプリがコンピュータに変更を加えようとする場合のみ通知する(既定)
・ユーザーがwindows設定を変更する場合は通知しない

windows8-user-account-control-10
3番目の設定です。

アプリがコンピューターに変更を加えようとする場合のみ通知する(デスクトップを暗転しない)
・ユーザーがWindows設定を変更する場合は通知しない

windows8-user-account-control-11
4番目の設定です。

以下の場合でも通知しない:
・アプリがソフトウェアをインストールしようとする場合、またはコンピュータに変更を加えようとする場合
・ユーザーがWindows設定を変更する場合

状況に応じて、ユーザーアカウント制御設定を変更しましょう。

関連記事(一部広告含む)