MENU
\ 楽天スーパーセール開催中! /

Windowsの検索から除外するフォルダーを追加する方法|Windows10

Windows10の「Windowsの検索」から除外するフォルダーを追加する方法を紹介します。

Windowsの検索

タスクバーにあるフォーム(検索ボックス)に「キーワード」を入力すると

このように「フォルダー」や「ファイル」を検索してくれます。

この検索機能には、検索不要な「フォルダー」を「除外するフォルダー」として、設定することができるのでここではその方法をみていきます。

検索から除外するフォルダーの追加/削除

それでは検索から除外するフォルダーを追加してみましょう。

スタートメニュー

①「スタートボタン」をクリックし、②「歯車」アイコンをクリックしましょう。

Windowsの設定

Windowsの設定です。「検索」をクリックします。

除外するフォルダー

①左メニューの「Windowsの検索」を選択すると
②「除外するフォルダー」を設定することができます。また、初期設定で検索から除外されているフォルダーを確認することもできます。

除外するフォルダーの追加

「除外するフォルダーの追加」をクリックし

①除外するフォルダーを選び
②「フォルダーの選択」をクリックしましょう。

すると、このように除外するフォルダーが追加されます。

除外するフォルダーの削除

削除したいフォルダーを選択し

「除外するフォルダーの削除」をクリックすれば、OKです。

Windowsの検索に関する記事

Windows10 の使い方と設定

関連記事