MENU

Windows 10 – 検索ボックスのイラストを表示/非表示にする方法

Windows 10の検索ボックスのイラストを表示/非表示にする方法を紹介します。

Windows 10の検索ボックスには

このようなイラストが表示されています。このイラストにマウスポインターをもっていくと

このようにニュースが表示されます。これは [検索ボックスのハイライト] という機能です。

検索ボックスのハイライトとは?

検索ボックスのハイライトとは、「今日は何の日?」「今日の言葉」「話題の検索ワード」などの毎日のコンテンツを表示してくれる機能のことです。これらのコンテンツをクリックすると、Microsoft Edge が起動し、より詳細を確認することができます。

検索ボックスのイラスト・コンテンツは定期的に更新され、おもしろい発見につながります。仕事のちょっとした休憩時にイラスト・コンテンツを見てみると、気分転換や癒やしにつがなるかもしれません。

この検索ボックスのイラストは非表示にすることもできるので、ここではその方法をみていきます。また、表示する方法もみていきます。

検索ボックスのイラストを非表示にする方法は?

検索ボックスのイラストを非表示にする方法は次の手順です。

検索ボックスのイラストを非表示にする方法
  1. [検索ボックス] を右クリックし
  2. 表示されたメニューの [検索] から [検索のハイライトを表示する] をクリックします。
  3. これで検索ボックスのイラストの表示/非表示を切り替えることができます。

画像付きの解説は以下の手順をご覧ください。

「検索のハイライト」の表示/非表示を切り替える

[検索ボックス] を右クリックします。

表示されたメニューの [検索] から [検索のハイライトを表示する] をクリックします。

すると、このように [検索ボックスのイラスト] が非表示になります。

「検索のハイライト」のマウスホバー時の動作を変更する

検索のハイライトはマウスポインターをそこにもっていくと、自動的に表示されます。

この [ホバー時に開く] も制御(オン/オフ)することもできます。ご参考にどうぞ。

手順:検索ボックスのハイライトをホバー時に開く/開かない
  1. [検索ボックス] を右クリック
  2. 表示されたメニューの [検索] から [検索のハイライトを表示する] をクリックします。
  3. これで検索ボックスのイラストの表示/非表示を切り替えることができます。

グループポリシーから「検索ボックスのハイライト」を表示/非表示にする

グループポリシーを編集して「検索ボックスのハイライト」を表示/非表示にする方法です。

次の手順で表示/非表示を切り替えます。

手順:グループポリシーから「検索ボックスのハイライト」を表示/非表示にする
  1. 検索ボックスに [gpedit] と入力し、グループポリシーエディターを起動しましょう。
  2. [コンピューターの構成] > [管理用テンプレート] > [Windowsコンポーネント] > [検索] に移動し
  3. [検索ハイライトを許可する] をダブルクリックします。
  4. 検索ボックスのハイライトを非表示にする → [無効] にするを選択し、[OK] をクリックします。
    検索ボックスのハイライトを表示する → [未構成] にするを選択し、[OK] をクリックします。
  5. 設定を反映するために [エクスプローラーを再起動] あるいは [コンピューターを再起動] しましょう。
  6. これで設定完了です。

Windows 10の人気記事